長州より発信

kfujiken2.exblog.jp

山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします

足裏が痛い!!!

中国地方には足裏の専門医がいない・・・
某総合病院に検査&治療に行っても、専門でないからか分からないからか 
けんもほろろで詳しい検査をしてくれない。
当然 説明もいい加減だ!!!


素人判断だが【モートン病】か【足底腱膜炎】に違いない (´ヘ`;) う~ん・・・ こまったな~

【モートン病】

d0061579_10504727.jpg


この病気の特徴は、下の図でお分かりいただけるように、
2本の趾にまたがって症状が出てくる点にあります。
第3趾と第4趾の間または、第2趾と第3趾で起こるようにかかれていますが、
他の指の間でも起こります
d0061579_10511636.jpg


足の裏のしびれ感や痛みの中で、 多く見られるのが「モートン病」です。

靴が原因であることが多く、足の裏の前のあたりに繰り返される衝撃があると、
そこで炎症が起こって、神経が圧迫されて、症状が出てきます。

モートン病の症状は、上の図の赤い×印のところをおさえると痛み、
水色斜線部分がしびれたり、感覚が鈍くなっています。


【足底腱膜炎】

d0061579_10591230.gif


スポーツによる足の裏の痛みの代表的な疾患に足底腱膜炎があります。

陸上競技や、近年のジョギングブームに乗って、この疾患もよく見られます。

痛みは慢性的な痛みで出てくることが多いのですが、
なかには一回の外傷で足底腱膜が断裂することもあります。


足底腱膜炎になると、上の絵の赤い丸で示した部分に痛みが出ます。

d0061579_1124853.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2014-01-31 11:03 | 未分類 | Comments(0)
ブログトップ