長州より発信

kfujiken2.exblog.jp

山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします

暇な年配者で大盛況!!!

小雨降る火曜日に「里の厨」に初めて行って来ました。

d0061579_725208.jpg

d0061579_726822.jpg


JA周南の「菜さい来んさい」同様、光市の束荷にある「里の厨」も年寄りで
混雑していました。
「菜さい来んさい」と「里の厨」は、経営母体の形態こそ違うものの売っている
商品は同じ様な物を売っています。


d0061579_7291567.jpg
d0061579_7293671.jpg

d0061579_7304296.jpg


里の厨とは・・・

光市農業拠点施設「里の厨」は、農業従事者の高齢化や担い手の減少、
耕作放棄地の増加など地域農業が抱える様々な課題や問題点を解消し、
本市の地域農業を振興していくための拠点施設です。

地産地消の推進や、農地の荒廃化の防止、新たな地域産業の創出や
農業に対する理解を深め、地域食材を見つめ直すことによる食農教育の推進、
生産者と消費者の交流促進による観光振興の強化など広く公益に
つなげるための拠点施設で、光市の一次産業(農業)に活力を与えるとともに、
地域から元気を発信し市内全域に波及させていくための施設です。


d0061579_7351169.jpg
d0061579_7353562.jpg


「里の厨」のHPです
[PR]
by kfujiken2 | 2014-06-06 07:36 | 未分類 | Comments(0)
ブログトップ