道路を走る高速鉄道車両見学イベント

昨日英国向け高速鉄道車両の昼間陸送イベントが開催された。
(株)日立製作所笠戸事業所が製造している英国向け高速鉄道車両は、下松第2埠頭から
船で英国に出荷されており、同社から埠頭までは車道を使って陸上輸送(陸送)されています。
通常交通量の少ない夜間に行われている「陸送」を日中に行うのが今回のイベントでした。

d0061579_11364566.jpg
どの位の観客が居たのだろう??? 1万人は居たのかなぁ~と思っていましたが、
今朝のテレビニュースを観て驚きました なんと3万人の観客だって!!!


14時から日立製作所笠戸事業所を陸送スタートとポスターに記載してあるので
少し早いが12時位に家を出、観覧エリアの下松市民運動場(臨時駐車場)に行きました。
驚いたことに600台収容とあるが、約8割の車が既に駐車しており次々入っていました。


d0061579_11441898.jpg
12時頃の様子です。まだ観客はまばらです。
d0061579_11452868.jpg
d0061579_11463024.jpg
沿道には既に折りたたみイスを広げ三脚を立て、又、ビニールシートに座り込み昼食を食べて
いる人も結構いましたが、まだ車輌が来る時間まで2時間半あると思い、とりあえず周りの様子とか
テントや大型映像装置搭載車(LED車)の画像を撮り、車で本を読みながら待機と決め込みました。
d0061579_11561332.jpg
d0061579_11560175.jpg
d0061579_11564053.jpg
そろそろ時間かなと気が付き時計を見ると1時30分・・・
沿道に出てみると驚きです!!!  居場所が無いほど人で溢れすし詰め状態です。
直ぐ様、第2公共埠頭の方へ移動しました。
しかし初めは前列に立っていたのですが子供や強引な人に押され、後に追いやられました。
下松清掃工場跡地のコンクリートスロープに立ち待ってました。

d0061579_12011562.jpg
d0061579_12013088.jpg
d0061579_12013802.jpg
結局 寒い思いをし長時間待ってちゃんとした写真も撮れず、何しに行ったか分からない一日でした。
過去下松市で狭い一ヶ所に、3万人も集まるイベントがあったでしょうか?




[PR]

by kfujiken2 | 2017-03-06 12:20 | 未分類 | Comments(0)