山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅

最新のコメント

>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新の記事

幻の下松藩邸
at 2017-11-08 13:07
陽気につられて紅葉狩り
at 2017-11-01 16:18
深睡眠(しんすいみん)とは
at 2017-10-29 10:02
乃木希典と児玉源太郎
at 2017-10-24 12:12
ドローン女子
at 2017-10-18 11:53

ブログジャンル

歴史
中国

画像一覧

カテゴリ:未分類( 183 )

新年の挨拶

あけましておめでとうございます

昨年は我が拙いブログにお越し頂きありがとうございました。
今年も宜しくお願い致します。


昨年は趣味の歴史・郷土史を追っ掛け走破しましたが、
今年は更に深く追求して行ければと考えています。


d0061579_1053045.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2017-01-01 10:55 | 未分類 | Comments(0)

偶然が重なる(レノファフェス&ロシア政府専用機)宇部へのぶらり旅

新たな宇部の面白さを見つけに国道2号を西に車を走らせ小俣交差点(防府西高の少し西です)を左折し、
余談ですが小俣交差点を右折しますと、防府市の無形民俗文化財に指定されており、天下の奇祭ともいわれている大道小俣お笑い講の里があります。
県道25号宇部防府線を南に走り途中を右折し県道338号に入り、みちの駅「あいお」を左手に見ながら惣在所の交差点を西に行き、周防大橋を渡り阿知須に入りみちの駅「きららあじす」で休憩し山口きらら博記念公園へ行きました。


みちの駅「きららあじす」
d0061579_1430292.jpg


山口きらら博記念公園
d0061579_1433043.jpg


山口きらら博記念公園では、多目的ドームの収容台数:9000台と言われる駐車場がほぼ満杯・・・
何があるのかと近くに行って見ると、レノファフェスつまり、レノファ山口の感謝祭だそうです。
多目的ドームへ入る為の長い行列に唖然とし、きららドームを後にし側にあるレンガ造りの趣深い
「井関川紡潮水門」に行って見ました。


多目的ドーム(きららドーム)

d0061579_14361181.jpg

d0061579_14362954.jpg


「井関川紡潮水門」は高潮被害防止のため、海から川を上ってくる潮をせき止めるためのものらしいのです。
右岸からです
d0061579_14391971.jpg


川上からの「井関川紡潮水門」全景です
d0061579_14424288.jpg


山口県長門市で15日に開かれる日露首脳会談を前に、ロシア側の随員の一行約100人が11日午後1時ごろ山口宇部空港にロシア政府専用機とみられる航空機で到着。

ロシア政府専用機

d0061579_14452455.jpg


ロシア側の随員の一行
d0061579_14491750.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2016-12-12 14:50 | 未分類 | Comments(0)

第4回 お寺deアート&カフェ

お寺で演奏会・展示会・懇談会が開催されました。

d0061579_1052080.jpg


住職曰く、お寺は寺小屋と呼ばれた学校であったように、昔は地域の公民館であったのではないかと
思います。それが今のお寺の役割は、法要儀式や、法座行事等の宗教活動に限定されるようになりました。(宗教)法人として、社会に開かれていなければならないはずなのに、実際は、一般人にとっては
近寄りがたい存在になっています。それを何とかして、本来の姿にしたいと思い、思いついたのが
今回の「お寺deアート&カフェ」でした。


d0061579_1085166.jpg


第1部 演奏会

琴と尺八の和の合奏です。

d0061579_1012269.jpg


オカリナとギターの演奏です。
d0061579_10144290.jpg


オカリナとリコーダーの木管楽器の協奏です。
d0061579_10194347.jpg


潮音民謡同好会の三味線の演奏です。
d0061579_10223164.jpg


最後がギター&ボーカルで演奏会を〆ました。
d0061579_10263173.jpg


第2部は本堂から門徒会館に場所を移し、展示作品の解説と鑑賞です。

d0061579_10331768.jpg

d0061579_10333767.jpg

d0061579_1034056.jpg


最後に門徒会館の大広間でコーヒーとケーキで懇親会をやり、本堂で恩徳讃(おんどくさん)斉唱して閉会となりました。

d0061579_10433614.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2016-10-18 10:44 | 未分類 | Comments(2)

豊井ふれあいウォーキング

一昨日豊井ふれあいウォーキングが開催されました。
私はサポートスタッフとして参加しました。
サポートスタッフとは何ぞやと申しますと、所謂お手伝いです。
受付・史跡の説明・道案内・先頭と最後尾の補助等ですが、
私は車隊(2人)と言って医療用具を車に載せ、ウォーキングに並走して脱落者を介護する!!!
格好良く言いましたが、歩くのが苦手だから車で付いて回るといういい加減な係りです。
でも言い訳になりますが、ウォーキングをする人はなるべく身軽な洋装なので、
ゲームの道具とか賞品等を持って、先回りをしてゲームの設定する者も必要なんですよ~

しかし、1週間前に大谷ダムへの登山道の道作り・草刈は大変でした。

d0061579_10225354.jpg


豊井小学校体育館前にAM8:45集合、受付開始し間もなく続々参加者が集まって来ました。
参加者24人・サポートスタッフ10人の計34人が二組に分かれて9時ジャストにスタートしました。
参加者24人の内、男性は3人で21人が女性とは驚きした。
しかも60歳以上の高齢者が殆どなんです。
車隊は、車が通れない様な場所が多く、途中の皆さんの様子を伺うことは出来ませんでした。

d0061579_1029582.jpg


4番目の予定地・大谷円筒分水です。
d0061579_1037586.jpg


B班の人が大谷ダムの登山道を登り始めました。
d0061579_10414163.jpg


A班が大谷ダムの登山道を降りて来ました。
d0061579_10485730.jpg


日立総務部の磯部市議のお世話で、1962年に笠戸工場で造られた日本で最初の
アルミニウム合金のモノレールと資料館を見学することが出来ました。
モノレールは撮影許可を頂きました。

d0061579_11152233.jpg

d0061579_11153888.jpg


日立製作所を後にし、恋ケ浜緑地公園で昼食をとりゲームのグランドゴルフを楽しみ、
記念撮影です。

d0061579_11214688.jpg

d0061579_11221330.jpg

d0061579_11222695.jpg


予定の午後2時少し前に、誰一人の脱落者もなくけが人を出す事も無く全員完歩しました。
サポート隊を含め男性は草臥れて顎を上げていましたが、女性にはそんな姿が見られなかった
のには驚いたと言うより感服しました。
まぁ~ 歩く事・ウォーキングの好きな健脚者が集まっているのには違いはないのですが、
女性の方が忍耐強くて、且つ遊び上手なんだなとつくづく思いました。

[PR]
by kfujiken2 | 2016-10-04 11:32 | 未分類 | Comments(0)

墨泉会書展

スターピア2Fで開催されている墨泉会書展に行って来ました。

スターピアの階段を二階に上がると、立て看板と花籠が迎えてくれました。


d0061579_16423427.jpg


「字は人を表す」と言うように、キレイな字を書く女性は心もキレイと言います。
何時も春葉(しゅんよう)さんのブログを拝見すると、優しい字だなぁ~ と素人ながら思っていました。
その上、文章というのか書かれて言葉が優しく癒されます。


写真では写真台紙枠のことをマットといいますが・・・
書道では何と言うのか知りませんが、春葉さんのマットには特徴があるのです。
金粉が振り掛けてあったり、着物の布を使ったり、墨アートのプロだから当然かも知れないが、
薄墨を上手に使う所です。


春葉さんの出品作品
◆ 豊穣(ほうじょう)


d0061579_1650558.jpg


◆ 藝(げい) 
d0061579_16512998.jpg


余計なお世話ですが、 春葉さんのブログとHPをご紹介します。

★ 春葉のブログ~春葉心の声を墨にこめて~
★ 墨アーティスト・春葉(しゅんよう)公式サイト


[PR]
by kfujiken2 | 2016-09-01 17:00 | 未分類 | Comments(3)

英国の欧州連合(EU)離脱

残留派は、国民投票のやり直しを求めるが、
英国は“いい条件の離脱交渉”と勝手なことを言ってるが、独仏伊首脳のEU側は、
離脱通告がないと交渉を始められず、通告まで水面下を含めた交渉を一切行わない姿勢を示している。離脱手続きの開始時期を明らかにして欲しいと速やかな着手を求めた。


【欧州連合加盟国】
d0061579_9533958.jpg


フランスのオランド大統領は、英国が欧州連合(EU)からの離脱を決めれば後戻りは
不可能だと話している。
最終的にはどうなるんだろう? どう決まるんだろうと傍観者的な立場で見ていますが・・・


英国の欧州連合(EU)離脱が決定すれば、世界にどんな事が起こり、
日本にもどんな影響があるか考えてみましょう!!!


私が懸念しているのは、わが町に鉄道事業の拠点がある日立製作所のことだ~~~
ポンドが急落すると日立製作所の大打撃となるだろう!!!
わが町が日立一社に委ねられているとは言わないが・・・
市政・市の財政に影響を及ぼし、且つ市民の生活に影響が出て来ることが怖いですよねぇ~


笠戸事業所で公開された先行製作車両のクラス800 「Super Express」
d0061579_9595277.jpg

日立製作所は英国を鉄道事業の重要拠点の一つと位置付ける。
2015年9月にはダーラム州ニュートン・エイクリフに約150億円を投じて
車両工場を立ち上げた。現地の製造・保守要員を18年までに約1400人増やし、
1700人体制に拡充する計画も打ち出した。日立が海外に鉄道工場を開設するのは初めてだ。日立製作所の鉄道事業は、今年度の売り上げ目標を2年前のおよそ3倍に
当たる5000億円に定めている。英国高速鉄道の車両合わせて866両と27年間の保守点検事業をおよそ1兆円で受注しているからだ。


世界経済の不透明感が高まる中、市場にリーマン・ショック級の混乱が生じる
可能性も否定できない、円高になるということは、輸出で考えれば、
日本から輸出するモノの値段が高くなり、売れにくくなり、企業は、
人件費を減らすために給料を減らしたり、採用を減らしたりという行動に
動きやすくなると専門家は話している。

[PR]
by kfujiken2 | 2016-06-29 10:30 | 未分類 | Comments(0)

お宝公開

箪笥の中に眠っていました! 10年以上前に描いた私の絵手紙です。
当然現物はありません ネットの友達に送った物をスキャンして保存していました。


【名所シリーズ】

d0061579_1951135.jpg

d0061579_19513394.jpg

d0061579_1953858.jpg

d0061579_19533116.jpg

d0061579_19543098.jpg


まだまだたくさんあるのですが!!! あまりアップすると厭味に見えますのでこの位にします。
画像の説明は自己判断でお願い致します・・・

[PR]
by kfujiken2 | 2016-06-25 20:00 | 未分類 | Comments(0)

躾と虐待は紙一重

北海道で「しつけ」と称して山に置き去りにされたという事件が起こりましたが、
親は子どもに怖い思いをさせて言うことを聞かせようとした。
その行為が「しつけ」に値にするかどうかが問題の焦点となっているのですが・・・
ご意見は多々ありましょうが!!!  あなたならどう判断されますか?


しつけは、何がいけないのか、どうしたらよいかを具体的に伝えることが大切だ。
子育てに即効性を求めてはいけない。何度も根気よく繰り返して教え、できた時はほめる。
ほめる方がはるかに身につく。つい頭に血がのぼって、キレるのは誰でもある。
この行為はしつけではなく「遺棄」であり、虐待と言わざるを得ない。
しつけとは、小さな子どもが育っていく過程で、社会人として生きていけるように、
社会のルール、コミュニケーションの方法を教え、間違った時は正していくことだ。
親は「しつけのため」と思っていても、どこかで親が支配者となり、子どもを自分の
思い通りにしようとする過程で虐待は起きてしまう。

虐待は、肉体的暴力をふるったり、言葉による暴力をふるったり(暴言を浴びせたり、
侮辱したり)、いやがらせをしたり、無視をする、等々の行為を繰り返し行うことを言う。


ここで厚生労働省が児童虐待の定義として、4種類に分類していることを紹介しましょう。
◆身体的虐待・・・殴る、蹴る、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、 首を絞める、縄などにより一室に拘束するなど

◆性的虐待 ・・・子どもへの性的行為、性的行為を見せる、性器を触る又は触らせる、
ポルノグラフィの被写体にするなど 

◆ネグレクト ・・・家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、 重い病気になっても病院に連れて行かないなど

◆心理的虐待・・・言葉による脅し、無視、きょうだい間での差別的扱い、子どもの目の前で 家族に対して暴力をふるう(ドメスティック・バイオレンス:DV)など

※ ネグレクトとは: 無視すること。ないがしろにすること。

●躾と虐待の境界線
①自分の気分や思いつきによって叱られたり、昨日と今日の言っている事が違ったり、
子ども自身が納得しない叱られ方は虐待と言えます。
②子どもの行った行為・失敗に対して、罰の程度が相応していない叱られ方は虐待と言えるでしょう。
③叱る際には感情的になり、子どもの姿や気持ちに気が行かなくなります。
「子どもの為」と言って、自分の感情を子どもにぶつけている叱り方は虐待と言えます。

●躾は「愛の鞭」といいますが…
愛の鞭とは、愛するが為に涙をしのんできびしい態度をとる事。
とありますが、子どもに当てはめて言えば、愛とは相手を尊重する事で、相手の立場に立って考える事が出来れば、どうしたら叱らず叩かず子どもに伝えられるかを考え続ける事が愛であると分かるはずです。


余談ですが、「愛の鞭」についてちょっと一言・・・

学生時代を語るときに、先生にどつかれたという話しは、私たちの世代では、よく言われる話です。でも、そういう先生に限って、恩師と呼ばれる人が多いように思います。
私もそういう経験がありますが、その先生を恨むなど以ての外、逆に良い思い出になっています。最近では体罰が問題になるけれども、その先生が愛情をもって、生徒と接してきたからだと思います。
本気でぶつかっていけば、ときに、手が出ることもありかもしれない。
だから、その前提として、親は全幅の信頼を先生に託さなくてはいけないと思います。

[PR]
by kfujiken2 | 2016-06-13 09:29 | 未分類 | Comments(0)

星美会作品展

下松市の画家で一水会会員の岩池和代さんが、主宰する絵画教室「星美会」の
第16回星美会作品展が4月28日~30日にスターピアくだまつ展示ホールで開かれた。
同展は日ごろの成果を多くの人に見てもらい、励みにしようと年一回開いて16回目。
初心者からベテランまでが日常の中から見つけた世界を描いた小品から百号の
大作までが並ぶ。


d0061579_9475945.jpg

d0061579_9485612.jpg


友人の出展作の一つで【やすらぎの時】という、
娘さんが孫を抱いた微笑ましい姿は、お爺ちゃんでなくても、やすらぐ光景ですね~
それにしてもお母さんやお孫さんの表情もリアルだが、
お母さんの洋服やズボンの皺などは、なんと写実的な絵描き方だろう・・・

d0061579_9501748.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2016-05-05 09:52 | 未分類 | Comments(0)

信念を貫き節を全うした稀に見る政治家・松村義一氏

昨今下松市長選で色々取り沙汰されていますが・・・
松村義一氏が就任していたならば???
元下松市長・4代石井成就氏の前任者として誕生していただろう!!!


d0061579_982476.jpg


【松村義一氏が下松市長になれなかった理由】


昭和20年(1945年)の東京大空襲・3月10日に住まいが全焼した為、
故郷の下松市に帰り、昭和34年1月6日他界するまで下松市中市の自宅で
晩年を過ごしたそうです。


松村義一氏が下松市長になれなかった理由を語る前に、当時の世相の
説明を少ししましょう!


終戦後まもない昭和20年8月30日(1945年) 、連合国軍総司令官マッカーサ元帥が
厚木に到着、9月2日には米戦艦ミズリー号艦上で、日本政府代表重光葵が降伏文書に
調印、連合国最高司令官総司令部(GHQ)が東京に設置され、
日本の間接統治が開始された。
日本の国家体制を変革し、民主化を意図するGHQは、日本政府に対し民主化指令を次々に行い、実施を監視した。翌46年11月3日明治以来の欽定憲法に代わる日本国憲法が制定され、翌年5月3日をもって施工された。
46年1月GHQは、日本民主化の一環として、日本政府に対し公職追放を指令した。
その対象者は国家主義、軍国主義をもって戦時中指導的な立場にあった陸海軍幹部軍人・
政財界の首脳・大政翼賛会・在郷軍人会の幹部などであった。
同年110月指令は地方の公職にも拡大、適用され、戦時中から市町村長・県議会議員・
市町村議会議員・町内会長などの任に当たった者は、ほとんど辞職を余儀なくされた。
山口県では約3000人が公職追放された。


◆ ここで松村義一氏が下松市長就任する前に、内務大臣就任を辞退
したことについて述べましょう。


治家を志す人の中で権力欲・名誉欲の無い人はいないでしょう?
最終的には大臣に登りつめたいと、期待している人が殆どではないか!
自由党の総裁・鳩山一郎氏が内閣首班となることが決定的となった直前に公職追放になり、
吉田茂氏が自由党の総裁に選任され、組閣する事となった。鳩山一郎氏はかねてから
松村義一氏の戦前・戦中の信念的活躍を尊敬し、内務大臣就任を予定していたので、
吉田茂氏に対して松村義一氏を内務大臣に採用するよう推薦したのです。
ところが頑固な平和主義者、徹底した議会主義者であった松村義一氏は、
米軍の意図で制定させ幣原(しではら)内閣で決定している帝国憲法改正の草案に、
反対の意見を持っており吉田茂総裁などの態度に納得することができず、
内務大臣就任を辞退するとは、欲の無い男と言うよりも政治家には珍しい権力欲・名誉欲の
無い人で、信念の男であったということでしょう!!!


◆ 続いて松村義一氏が下松市長就任が駄目になった理由を話しましょう。

公職追放の波及が下松市にも及び、下松市長・田岡勝太郎氏もその一人で、
46年度の予算が成立した同年3月に退職した。
突然の市長の辞職で、国に後任市長の推薦を行っていなかったので、
内務大臣から下松市議会に対し、市長候補者を4月17日迄に推薦すべしという命令書が伝達された。下松市長代理助役・江口健介は、3月緊急市議会を召集、後任市長候補者の推薦を市議会に諮った。岩本亀三議長ほか6名の推薦委員は町内会長代表と折衝・協議を重ねた結果、戦後下松市中市に帰郷中の勅選貴族院議員・松村義一氏を、下松市長推薦候補者として4月市議会に諮り、全会一致で決定し直ちに内務大臣に推薦手続きをとった。
松村義一氏は帝国憲法改正の草案に異議を主張し、内務大臣就任を辞退して下松市長就任を決意した。
ところが内務大臣辞退理由が、新憲法に批判的だとしたGHQから6月に
SCAPIN1007号という特別指令を出された。
内容は松村義一氏を貴族院から排除し、全ての公職につくことを禁止するという
公職追放令であった。
GHQの誤解が原因で公職追放になった理由は、「大正15年警保局長在任中に
農民労働党の解散を命じ、京大の社会学研究会を解散して学生の検挙を行った。
このことにより、言論集会の自由を抑制し、日本の全体主義ファシスト国家への途を開いた」
というのである。宇山終戦連絡事務官兼貴族院書記官は、直ちに司令部を訪問して
日本のファッショ化と、戦争突入に反対して苦悩し続けた松村義一氏を追放するのは不当だと、抗議を申し入れたが聞き入れられなかった


d0061579_9485930.jpg


GHQは意に従わない松村義一氏を公職追放にしたいがために、
私的にですが、口実というか言い掛かりを付けたと私は思いたいです。・・・


※ ファッショとはイタリア語の語源で「ファシズム」を指し、(束、集団、結束)を意味する。
第一次大戦後に現れた全体主義的・排外的政治理念,またその政治体制。


◆ 参考文献   下松市史: 通史編 ・ 松村義一先生追想録
[PR]
by kfujiken2 | 2016-03-24 09:58 | 未分類 | Comments(0)