山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅

最新のコメント

>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新の記事

幻の下松藩邸
at 2017-11-08 13:07
陽気につられて紅葉狩り
at 2017-11-01 16:18
深睡眠(しんすいみん)とは
at 2017-10-29 10:02
乃木希典と児玉源太郎
at 2017-10-24 12:12
ドローン女子
at 2017-10-18 11:53

ブログジャンル

歴史
中国

画像一覧

<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お盆の雑学

正式名称は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」

関西では8月の13日から16日までの4日間
関東の一部などでは7月13日から16日までの4日間

1. 13日の夕方に迎え火を焚き、先祖の霊を迎える。
2. 期間中には僧侶を招きお経や飲食の供養をする。
3. 16日の夕方、送り火を焚き、御先祖さまに帰ってもらう。

Q: なぜ都市部が7月で、地方が8月なのか?

A: お盆は人が集まるからなのです。
都市部と地方で同時にお盆を迎えると、親戚・知己などの縁者が一同に集まれません。

※ 学校の夏休み、月おくれ盆にあわせた帰省ラッシュなどなど・・・・・。

・ それ以外にも、江戸の時代からの「薮入り」の風習など、様々な理由も考えらます。

・ 一説によると、明治になって新暦が採用されると、7月15日では、当時国民の8割を
  占めていた農家の人たちにとって、もっとも忙しい時期と重なってしまい都合が悪かった
  からとの理由です。

Q: 精霊馬(しょうりょううま)=キュウリとナス

A: キュウリとナスビに割り箸を刺して馬と牛に見立てたもの。

・キュウリは馬の例えです。
お盆のときに、少しでも早く迎えられるようにとの願いを表現しています。

・ナスは牛を表現しています。
お盆が終わって、帰るときはのんびりと。

※ 参考までに毛利家の墓所とお盆について

◆ 【東光寺】は、毛利氏の「奇数代藩主」 3,5,7,9,11代藩主の菩提寺。

◆ 【大照院】は、毛利氏の「偶数代藩主」 初代秀就,2,4,6,8,10,12代藩主の菩提寺。

d0061579_11465888.jpg

d0061579_1146961.jpg


藩でいうと関が原の戦い西軍総大将の毛利輝元が初代ですが、輝元は0代目になっており
(関が原後減封され隠居したためか?) 初代は「毛利秀就」に。

東光寺が奇数代藩主の菩提寺なので初代「毛利秀就」はこちらかな?
と思いきや偶数代を祀る「大照院」の方に。なのでこちらは3代目「毛利吉就」(もうりよしなり)からの
奇数代 藩主を祀ります。

なぜ、奇数・偶数で寺をわけているのか、墓石の形まで変えているのか??となぞは深まるものの…
通説は、徳川幕府に力を弱く見せるため…だとか。。  φ(..;) メモメモ


萩の夏の風物詩となっている『萩・万灯会』では、毛利氏の菩提を弔うために、
お盆・8月13日には迎え火として「大照院」すべての灯籠に火がいれられ、
8月15日には送り火として「東光寺」すべての灯籠に火が入れられる。

毛利元就は山口市の「洞春寺」が菩提寺。
毛利隆元は広島の「常栄寺」が菩提寺。
毛利輝元は萩市「天樹院」が菩提寺。
[PR]
by kfujiken2 | 2012-07-27 11:56 | 未分類 | Comments(0)

社会問題になっている「いじめ」

まず、「今のいじめは、昔のいじめと違う」ことを知ってほしいのです。

【いじめの定義と変遷】

いじめは悪いことで、絶対的にあってはいけないという認識が今日の世論の主流でしょう。
しかしずっと以前からそうだったわけではなく、1980年代の後半くらいまでは、子どもにはいじめが
つきものとして是認する世論が、むしろ一般的でした。裏を返せば、この頃までは、いじめがさほど
深刻な社会問題にはなっていなかったともいえるでしょう。
日本のいじめ世論が今のような認識に転換するのに影響した事件はいくつかあります。

1985年から1994年までは、「力の非対等性」、「継続性」、「深刻な苦痛」の3要素がないと、
いじめとは認めなかったのですが、2007年には「精神的苦痛」さえあれば、「力の非対等性」と「継続性」が
不問になりました。つまり、2007年の定義から、「いじめられたという認識があれば、いじめである」
と認めることにより、いじめの範囲が広げられたことになります。

d0061579_8285559.jpg


【いじめのタイプの変化】

いじめの特徴には次第に変化が見られました。1985年以前の時期は、特定の子が比較的長い期間いじめられ、新聞などのマスコミを含めた世論も、いじめられる側に問題がある、という論調が多かったといえます。
当時はまだ、第二次世界大戦という暴力・欠乏・忍耐の時代の記憶がある人もまだ多かったので、
「昔のほうがいじめがひどかった」、「いじめられるのは、いじめられるだけの理由があるからだ」と
思う人も決して少なくはなかったのです。
一方、1985年以降は、不特定の子が短期間ずつ順番にいじめられ、世論もいじめるほうがよくないという
論調に変わりました。

さらに1995年頃を境に、集団ベースから個人ベースへの変化も顕著になりました。
非行タイプも衝動的な「いきなり型」といわれるものが増加し、個人間の暴力も増えました。
集団ベースのいじめは、無視や仲間外れなど人間関係を用いた攻撃である関係性攻撃が特徴で、
男子よりも女子に多く見られます。1995年のデータを見ると、男子は持ち物を壊すなど、
直接的な攻撃が多いのに対して、女子は仲間外れや無視などの、外部からは容易に判別できない
いじめが多い傾向があります。
しかし、2003年ごろには集団ベースである関係性攻撃(無視や仲間外れ)が、それまでよりも男女ともに
減少(とくに男子で大きく減少)して、直接的な攻撃が多くみられるようになりました。
そのような意味で、いじめが集団ベースから個人ベースへ移行する傾向が見られました。
[PR]
by kfujiken2 | 2012-07-24 08:33 | コラム | Comments(0)

長岡外史の玄孫(やしゃご)に、素晴らしい人がいる。

※ 玄孫(やしゃご)とは、「ひいひい孫」のこと。

2011年、「きことわ」(新潮9月号)で、第144回芥川賞を受賞した朝吹真理子さん
小学生時代からやっている将棋とチェスが趣味という才色兼備な女性です。
祖父、父親ともに仏文学者という家庭に育ち、一去年、デビュー作が文学賞を受賞など、華やかな話題の多い方です。

d0061579_15135020.jpg


◆ 経歴:東京都出身
    慶應義塾大学大学院文学研究科修士課程修了


【芥川賞作家・朝吹真理子】 なんと華麗な系譜だろう !!!



何時の時代も同じことだが、権力者・富豪等の上流階級は繋がっていたんだ~~~
地位を得ることを目的とした戦国時代の「政略結婚」とは異なり、近代は会社や旧家の存続や
閨閥の目的のために、当人同士の同意よりも優先させて姻戚関係を結ぶケースが多い。

d0061579_1523952.jpg

        クリックすると大きくなります。

◆ 家族・親族

朝吹英二(高祖父) - 実業家
長岡外史(高祖父) - 陸軍軍人、政治家  
久原房之助(高祖父) - 実業家、政治家
朝吹常吉(曾祖父) - 実業家 ・・・・・・・・・・・  妻が長岡外史の娘
石井光次郎(曾祖父)- 官僚、政治家 ・・・・・ 妻が久原房之助の長女
朝吹三吉(祖父) - 文学者
朝吹登水子(大叔母) - 翻訳家
石井好子(大叔母) - 歌手
朝吹亮二(父) - 文学者、詩人



※ 高祖父とは、「ひいひいおじいさん」

[PR]
by kfujiken2 | 2012-07-19 15:23 | コラム | Comments(0)

鉄道の町 下松

NHK金曜スペシャル あいたい「“鉄道のふるさと”へようこそ! ~乗り鉄・六角精児 下松の旅~」

d0061579_8301866.jpg


日本でも有数の工場地帯・瀬戸内工業地域。山口県下松市は、その中でも大正時代から鉄道車両を製造する町として発展してきた。今も新幹線の“顔”にあたる先頭車両をハンマー一本・手仕事で作る会社や、車両を組み立てる上で欠かせないボルトを作る町工場など、そこには鉄道を愛し産業を支える人々の確かな息遣いがある。鉄道大好き!の俳優・六角精児さんを旅人に“鉄道の町“を支える人々を訪ねる。

【鉄道の町の起源】

久原鉱業所の修理工場を事業の起源とし、主たる事業拠点を茨城県を始めとする関東地方に集中させて
いる日立製作所にあって、関東から遠く離れた山口県下松に事業拠点を構えるのは、日立鉱山(久原鉱業所)の創業者であり、「鉱山王」の異名を取った久原房之助の一大構想に由来する。

久原鉱業所の成功で一財を成した房之助は、自分の郷里である山口県に於いて一大プロジェクトを描いて
いた。それは山口県都濃郡下松町(現在の下松市)から都濃郡太華村(現在の周南市櫛浜)にかけての
周防灘沿岸一帯を埋め立て、一大工業地帯とすることであった。その著として、久原は自ら造船業に
乗り出すことになり、1915年(大正4年)に日本汽船株式会社を立ち上げることとなる。
創業当初の日本汽船は好調を極め「造った船はでき上がるまでに何層倍の高値で、羽が生えたように
飛んでいった」といわれるほどであった。

しかしその一方で、造船業以外にも事業を急拡大させた房之助は第一次世界大戦の終結をきっかけに
一転苦境に陥ることとなる。前述のプロジェクトを実現させるべく1919年(大正8年)に下松の埋立地にて
日本汽船笠戸造船所の操業を開始するも、早くも翌々年の1921年(大正10年)には房之助の元から
独立を果たしていた小平浪平率いる日立製作所が日本汽船笠戸造船所を取得することとなり、
ここに笠戸は日立傘下の製造拠点の一つとなったのである。なお、房之助自身も1928年には
久原鉱業所の社長の座を義兄である鮎川義介に譲り、経営の一線から退き、政界に転身している。

造船を手がけていなかった日立は、笠戸造船所の施設を「笠戸工場」として鉄道車両の製作に
振り向けることとなり(1920年にはタンク式蒸気機関車の製造実績があったという)、
3年後の1924年(大正13年)に国産第1号となる大型機関車である国鉄ED15形電気機関車を完成させ
(笠戸工場は機械部分を担当)、日立の鉄道車両造りの歴史が始まることになる。
[PR]
by kfujiken2 | 2012-07-14 08:37 | 未分類 | Comments(0)

素直に喜んでいいのかどうか?

「住みよさランキング2010年版」では、全国で41位に降格していたが・・・
「住みよさランキング2012年版」では、全国で13位と躍進している。

2009年度の全国18位が、過去最高だった!

隣接する周南市や光市などを含めた商圏の中心として商業集積も充実しており、
「利便度」では全国8位とトップクラスにあることが寄与。

ただし問題なのは、[利便度]のみがトップクラスでポイントを稼いでいることです。
今回の対象は、12年6月18日現在の788都市(全国787市と東京区部全体)だそうです。
12年6月18日現在ということは、トライアル・ニトリの完成は入っていないということですよね~

d0061579_845923.jpg


▼5つの観点と算出指標

■[安心度]
○病院・一般診療所病床数(人口当たり)/10年10月:厚生労働省「医療施設調査」
○介護老人福祉施設・介護老人保健施設定員数(65歳以上人口当たり)/10年10月:厚生労働省「介護サービス施設・事業所調査」
○出生数(15~49歳女性人口当たり)/10年度:総務省「住民基本台帳人口要覧」

■[利便度]
○小売業年間商品販売額(人口当たり)/07年:経済産業省「商業統計」
○大型小売店店舗面積(人口当たり)/11年4月:東洋経済「全国大型小売店総覧」

■[快適度]
○公共下水道・合併浄化槽普及率/10年3月:各都道府県資料、04年3月:環境省「汚水処理人口普及状況」
○都市公園面積(人口当たり)/10年3月:国土交通省調べ
○転入・転出人口比率/08~10年度:総務省「住民基本台帳人口要覧」
○新設住宅着工戸数(世帯当たり)/08~10年度:国土交通省「建築着工統計」

■[富裕度]
○財政力指数/09年度:総務省「市町村別決算状況調」
○地方税収入額(人口当たり)/09年度:総務省「市町村別決算状況調」
○課税対象所得額(納税者1人当たり)/11年度:総務省「市町村税課税状況等の調」

■[住居水準充実度]
○住宅延べ床面積(世帯当たり)/08年10月:総務省「住宅・土地統計調査」
○持ち家世帯比率/10年10月:総務省「国勢調査」
[PR]
by kfujiken2 | 2012-07-10 08:49 | 未分類 | Comments(0)

明治財界の風雲児・ 藤田伝三郎氏の生涯  ④

◆ 美と教育

d0061579_1614647.jpg

藤田邸跡公園 

d0061579_1634566.jpg

蔵を改造して作られている展示室

d0061579_1651555.jpg

藤田美術館正面

藤田伝三郎が集めた美術品は「藤田コレクション」として名高い。
大阪市都島区綱島町の旧藤田邸跡にある藤田美術館には、伝三郎とその子藤田平太郎が
集めた国宝九点、重要文化財45点を含む5000点が収納されている。
伝三郎の大阪本邸は太閤園、東京別邸は椿山荘、箱根別邸は箱根小涌園、
京都別邸はホテルフジタ京都
に衣替えし藤田観光が経営する。
美術品蒐集だけでなく、伝三郎は、慈善事業や学校教育のための寄付に励んだ。
自身は兼ねがね、徒手空拳から大富豪になったので、「富者の楽しみ」と「貧困の味」を
よく知っていると語っていた。また日本女子大学の化学館、慶應義塾大学の旧図書館の建設や、早稲田大学の理工学部の創設などには、伝三郎からの多額の寄付があてられた。
[PR]
by kfujiken2 | 2012-07-04 16:11 | 歴史 | Comments(0)

明治財界の風雲児・ 藤田伝三郎氏の生涯 ③

◆ 児島湾干拓事業

d0061579_1614019.jpg

d0061579_1682840.jpg


児島湾の干拓事業は、岡山藩の時代からあり、一部着工されていた。
明治になって旧藩士たちが工事を進めようとしたが、資金難から伝三郎を頼ってきた。
干拓事業は明治17年に出願、22年に認可された。地元の反対運動、不況、
大洪水などあり着工したのは認可から10年後の明治32年となった。

第1区から5区までは藤田組の単独施工で、昭和25年に完成した。
第6区は藤田組と農林省と農地開発営団が手がけた。全部が完成したのは昭和38年で、
着工以来実に65年の歳月がかかったことになる。

この功績によって、第2区を中心とした干拓地に作られた村には藤田の地名が
つけられた。

d0061579_1691243.jpg
d0061579_1693629.jpg

【藤田神社】 岡山県岡山市南区藤田509-1

◆ 調停と応接の妙

関西の財界活動でもめ事の調停役として力を発揮した。
大阪商法会議所(商工会議所)の設立では発起人となり、明治18年、五代友厚のあとの第二代会頭となった。
同20年には大阪商品取引所の初代理事長となっている。
明治35年の大阪市と大阪ガスの道路の使用料をめぐる紛争の調停や、南海鉄道と浪速電車の対立の調停にも
あたり両社を合併させた。

日常の生活ぶりを人は「籠城主義」と評した。新聞や雑誌に書くことも、インタビューも受けなかった。写真を撮られることが大嫌いで、50歳ごろの写真が数枚残るだけという。会社にもあまり出社せず、財界のパーティも敬遠した。しかし自宅を訪れる人にはこまめに会いよく話を聞いた。藤田邸には公私の来客が絶えなかった。
[PR]
by kfujiken2 | 2012-07-01 16:18 | 歴史 | Comments(0)