山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅

最新のコメント

>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新の記事

幻の下松藩邸
at 2017-11-08 13:07
陽気につられて紅葉狩り
at 2017-11-01 16:18
深睡眠(しんすいみん)とは
at 2017-10-29 10:02
乃木希典と児玉源太郎
at 2017-10-24 12:12
ドローン女子
at 2017-10-18 11:53

ブログジャンル

歴史
中国

画像一覧

<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

下松生まれの曲が出来ました 【笑いと花と童謡のまち】

【笑いと花と童謡のまち】

2012年10月16日 ほしらんどくだまつのサルビアホールBにて、
“みんなで踊ろう 下松のうた”と題し、日本舞踊のコンサートが開催され、
「笑いと花と童謡のまち」という曲が、初披露されました。

d0061579_15311377.jpg


花柳満津琴先生の振付・指導で、ご出演は 琴扇会 の皆さまでした。
日本舞踊といえば固いイメージがありますが、歌と踊りのコラボで、気楽に楽しめるコンサートでした。


この曲は、下松で作詞作曲され名付け親は、井川市長さんです。
下松市が【住みよさランキング全国13位 西日本1位】となった、お祝いとして完成した曲です。

d0061579_15361086.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-25 15:39 | 未分類 | Comments(0)

歴史民俗資料展示コーナー  第3回企画展

昭和の記憶

~ 写真で観るまちの歩み ~

d0061579_1526104.jpg


昭和初期から昭和30年代となると、見た事もない又何となく頭の片隅に
かすかな記憶がある建物もある・・・


しかし モノクロの画像は特別古く感じる。

d0061579_15433214.jpg


(TOT) おぃおぃ  駅の南口がこんなに賑会ってたなんて、誰が知る???
市制元年と言えば、昭和14年だねぇ~

d0061579_15522474.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-20 15:55 | 未分類 | Comments(0)

「自爆テロ解散」!!! 厄介なことになった

衆議院が16日に解散された。 「12月4日公示、同16日投開票」

総選挙自体は政策ではなく政権担当能力が争点となるのでしょうか?
いずれにしろ、選挙結果がどうあれ「ねじれ国会」は続きます。

「1票の格差」5倍は違憲状態といわれ、一票の格差を是正する小選挙区定数の
「0増5減」は可決したが、議員定数を減らすための比例定数の「40削減」は、
来年の通常国会で結論を出すと先送りされた。

前回衆院選で政権交代を果たしながら国民を失望させてきた、
民主党政権に対して厳しい見方が目立つ。
衆参ねじれ状態で「決められない政治」が続いてきたことを背景に、
野党に対しても批判が上がっている。


有権者による政権選択の可能性を広げたはずが、
14~15政党が乱立する状況で衆院解散・総選挙を迎える。

d0061579_910255.jpg


消費増税や原発など政策の違いを棚上げした「野合」との批判も広がる。
「ねじれ国会」で対立を繰り返してきた既成政党への不満も根強く、
有権者側が選択に困る事態に陥っている。


◆ 「日本維新の会」も含めた第3極の政党との連携

石原慎太郎と云う男も、「瑣末な問題であり、小異を捨て大同だ」とあっちに擦り寄り、
こっちに擦り寄り、挙句に「もう何でもかんでも、アナタの言う通りにするから
見捨てないで」と醜き老体を橋下と云う男に捧げるようである。

橋下氏は「政策一致が重要」とし、太陽の党を解党させ、維新と合流する為、
「減税日本」とは白紙とさせた・・・
大した男だよね~


結局 減税日本は15日に太陽の党との合流方針を発表したばかりで、
一晩で約束を「ほご」にされたんだ・・・
身から出た錆だが、河村たかし氏は、あて馬に使われたようなものだ

元来 減税日本は、日本維新の会や太陽の党とは消費増税や原発、
環太平洋パートナーシップ協定(TPP)を巡って姿勢が異なる。
なかでも河村氏が主張する「減税」に対しては、維新や太陽が難色を示してきた。

日本維新の『大連合』は、太陽の党とみんなの党と日本維新の会の3党での合流で
落ち着いたのかな~
みんなの党と日本維新の会は、成長戦略や教育改革など両党の共通政策に
合意している。合意したのは、消費増税の前にやるべきこと・・・
▽成長戦略
▽原子力政策
▽大都市制度改革・道州制
▽公務員制度改革
▽憲法改正規定の改正
▽選挙制度改革
▽外交
▽社会保障制度改革
▽教育改革

――の10項目。

[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-17 09:14 | コラム | Comments(0)

なぜ秋になると葉は赤く染まるのか

今年も紅葉の季節がやってきた。
秋になると耳にする「紅葉前線」や「紅葉狩り」。いずれの言葉にも,赤く色づいた葉を意味する
「紅葉」が入っている。しかし色づくのは赤色だけではない。
読み方は同じだが,黄色く色づいた葉を意味する「黄葉」も秋を象徴するものだ。
それぞれを代表するのは,紅葉ではモミジ,黄葉ではイチョウであろう。

葉の色が赤や黄にかわるのは,落葉する前におきる,葉の老化現象の一つであると考えられている。それでは,なぜ老化すると色がかわるのだろうか?


d0061579_126283.jpg


そもそも,なぜ多くの植物の葉は若いときは緑色をしているのだろうか。
これは,葉の中にある「葉緑体」が行う光合成と関係がある。光合成とは,光を利用して,二酸化炭素と水から,糖をつくりだすことである。光の中でも,植物が使うのは赤色や青色の光である。
残った緑色の光は,使われずに葉の表面で反射してしまう。
そのため,私たちの目には葉が緑色に見えるのだ。
 
光を受け取ったり反射したりしているのは,葉緑体にある「クロロフィル」という色素である。
葉の老化が進むと,クロロフィルは分解されていきます。クロロフィルの分解が進むと葉の緑色は
薄まる。
そのかわり,葉に含まれていた別の色素の色が目立つようになる。
それが,黄色の光を反射する「カロテノイド」色素だ。

d0061579_1216672.jpg


若い葉に含まれているクロロフィルの量はカロテノイドの約8倍多いため,春から夏の間は,
黄色はかくされていて見えない。老化が進むといずれの色素も分解されるが,カロテノイドの方が
分解速度が遅いため,葉はだんだんと黄色に変化する。イチョウの葉はこうして色づくのだ。

では,モミジの赤色も最初はクロロフィルにかくされていたのだろうか?
実はそうではない。赤色は,新たにゼロからつくりだされるのだ。
つくりだされるのは,「アントシアン」という色素である。糖やアミノ酸から合成され,
細胞内の「液胞」という袋にためられる。

[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-14 12:20 | 未分類 | Comments(0)

『花を愛する人は~心広き人~♪』

芹洋子さんが歌う癒される 『四季の歌』



『四季の歌』    

作詞 荒木とよひさ   作曲 荒木とよひさ
唄 芹洋子


1.春を愛する人は 心清き人
  すみれの 花のような
  僕の友だち

2.夏を愛する人は 心強き人
  岩をくだく 波のような
  僕の父親

3.秋を愛する人は 心深き人
  愛を語る ハイネのような
  僕の恋人

4.冬を愛する人は 心広き人
  根雪をとかす 大地のような
  僕の母親

5.春夏秋冬愛して 僕らは生きている
  太陽の光浴びて 明日の世界へ
[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-10 07:42 | 未分類 | Comments(0)

うそ&ほんと ??? その2

記載した「血液型別の特徴」が当たっているかどうかは別として、
私には的を射てるように思われます。


【O型】

免疫力の強さからか、新しい環境での仕事を全く厭わず、積極性とタフさを併せ持っている。
バイタリティーにあふれ、ビジネス上の人づきあいも濃厚になりがち。戦後の歴代総理の半数近くが
O型であるように「親分肌」の一面も。その反面、独善的になる時があり、仕事上の敵も作りやすい。

情が深い。仲間意識が強く、みんなをまとめる力をもっている。親分肌。
おおらか。小さいことはあまり気にしないし、過去の失敗にこだわらない。
間違ったことやずるいことがキライ。まっすぐな性格。正義感強い。
結構現実的。一番金銭感覚に優れている。計画的で、しっかりもの。
負けず嫌い。努力をおしまない。ちょっとのことではへこたれない根性アリ。
自立心があって、独立心が強い。自立心旺盛、行動力アリ、仕事熱心。
親しみやすい。裏表がない。
相手をリラックスさせ、ココロを開かせるツボをおさえられる。
良い意味でも悪い意味でも自信家。そのため自分勝手な行動をとることがある。
情にもろく、おだてに弱い。頼まれると断れない断り下手。
気分のいいときと悪いときの差が極端。周囲をふりまわす気分屋。


d0061579_9191037.jpg


【AB型】

4つの血液型の中では最も免疫力が弱いため、ビジネスシーンでも内向的で人前に出るのを好まない傾向が強い。AとBという相反する気質が同居しているため、客観的な視点で冷静に物事を判断してコツコツと仕事をこなす一方、感受性が豊かで芸術的な才能にも秀でるという側面もある。

分析能力に優れている。探究心旺盛。客観的にみれる。
器用でなにごともソツなくこなす。冷静。センスがいい。
物事をちょっと変わった角度から見る力がある。洞察力が鋭い。
人を見る目は確か。本音とたてまえを見ぬく力は天才的。
物事にあまり執着しない。潔い。ダメと思ったらあきらめてすぐ別の方法を考える。
頭の回転が良くて一番得する方法を一瞬にして見極められる。駆け引き上手。
誰にでも公平に接することができる。
A型の慎重さと、B型の決断力を持っているので、行動に無駄がない。合理的。能率が良い。
二面性アリ。態度がクルクル変わる。
自分のことも良くわからなくなったりすることもある複雑な性格の持ち主。
皮肉屋。相手のココロにちくっと刺さる皮肉は結構強烈。
忍耐力にかける所があり、面倒なことが大嫌い。
打算的なとこがありトラブルが起きるとさっとヒトリデ逃げ出す。

[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-08 09:24 | 未分類 | Comments(0)

うそ&ほんと ???

対人関係アップのための血液型別

日本人ほど「血液型」の話題が好きな民族はいない。
もちろん、血液型ですべてが決まるはずはないのだが、その違いを知っておいて損はない。


【A型】

人間関係のストレスを避けようと、ビジネス上の対人関係においても協調性を重視する傾向がある。
上司や部下、同僚からどう見られているかを意識し、「八方美人」になりがち。几帳面できれい好きな
ところは職場でも重宝されそう。ただし、八方美人がいきすぎると、逆に嫌われる原因に。

実はマジメ。モラルやルールを重視。責任感強い。礼儀正しくて素直。年上ウケはかなり良い。
順応性が高い。周囲の調和を大切にし、人似合わせようと努力する。=協調性がある。
何事も良く考えてから行動に出る慎重派。めったに冒険しない。目標達成率が高い。
自分が一度やろうと決めたことは困難があってもねばり強くやりとげる我慢強さあり。
整理整頓がかなり得意で几帳面(例外アリ)。
誠実さNo1。友達やカレ(カノジョ)のことを信じ、相手を裏切るようなことはあまりない。
カナリ献身的。とことん尽くすタイプ。
細かいところまで気配りできる。
悲観主義。自分に自信をもてないところがアリ、どんどん暗い方へ・・・
完璧主義でもあるために物事がちょっと上手く行かなかったりすると落ち込む。
考え過ぎて決断力が不足。優柔不断。チャンスをつかみそこなったりする。
自己主張が苦手。積極性に乏しい。消極的。


【B型】

どんな仕事であっても、自ら定めた目標に向かっては徹底的にこだわるスペシャリスト的な
一面が強い。凝り性で集中力も高い反面、興味がない分野には関心が薄くなりがちで、
組織で連携して進めるような仕事は、結果が出ないことも多い。人づきあいも苦手で、B型同士で
集まる傾向が強い。

物事の悪い所よりいい所のほうを大切に考え前へ進んでいく。楽天家。
思い立ったら即行動。行動力あり。
ワクにとらわれないで自由な考え方ができるので発想力が優れてる。
人を笑わせる天性の素質アリ。
社交的。会話のキレが良い。ユーモア精神にあふれている。
喜怒哀楽の表現は激しいけど、キモチの切り替えはハヤイ。(例外アリ)
堅苦しいことが嫌いでいつも自然体。
感じたことはいつもストレートに表現する。本音で人と接することができる。
主観的でマイペースだから常識に欠ける行動を取りがち。
人に命令されることなどが大嫌い。意地っ張り。あまのじゃくの面がある。ひねくれ者。
熱しやすく冷めやすい。あきっぽい。忍耐力や安定性にかける。


続く・・・
[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-04 15:52 | 未分類 | Comments(2)

原発メーカーは何を考えている

福島第一原発の事故が起こるまで、原子力発電は日本の総発電量の30%を占めていた。
そして日本政府は、少なくとも12基の原子炉を新設してこの割合を向こう20年間で、
50%に引き上げたいと考えていた。

福島でわかったように原発にはデメリットが山ほどあり、輸出は思ったようには進まないだろう。
せめて福島で収束のメドが立って何年か後にやるならまだしも、この時期に輸出するなんて
世界から見たら驚き。自分のところの後始末すら出来ていないのによその国に持って行くのは
非常識。福島の住民は、こんな馬鹿にした話はないと言っている。


ところが日本は、国内で原子力政策について討論の最中なのに、原子炉の輸出については是認し薦めている。

「原発ゼロ」で対応迫られる日立、東芝、三菱重工業の原発メーカー3社の凄まじいの原発輸出攻勢・・・

これらの企業は既に外国で非常に活発に動いている。福島以降は特にそうだ。
ただ、もし日本国内での原発プラント建設と技術開発をやめてしまったら、
長期的には各社の国際競争力に悪影響が及ぶかもしれない?


d0061579_13502689.jpg


◆ 日立製作所が、英国の原発事業会社「ホライズン」を買収する見通しとなった。
買収額は5億ポンド(約650億円)規模、月内にも合意する。
ホライズンは25年までに英国で原発4~6基(最大660万キロワット)を建設する計画。

◆ 東芝はトルコでの受注活動に注力中だが、韓国勢の激しい攻勢を受けている。

◆ 仏アレバと共同で110万キロワット級の中型原子炉を開発中の三菱重工業は、
ヨルダン内陸部での受注を目指すが、ロシアと競合。

[PR]
by kfujiken2 | 2012-11-01 13:53 | コラム | Comments(0)