山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅

最新のコメント

>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新の記事

幻の下松藩邸
at 2017-11-08 13:07
陽気につられて紅葉狩り
at 2017-11-01 16:18
深睡眠(しんすいみん)とは
at 2017-10-29 10:02
乃木希典と児玉源太郎
at 2017-10-24 12:12
ドローン女子
at 2017-10-18 11:53

ブログジャンル

歴史
中国

画像一覧

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

親睦ゴルフコンペの納会

昨日第124回○○親睦ゴルフコンペを開催。

小雨降る中のプレーとなりましたが、どうにかホールアウトをすることが出来ました。
PM6:00からはお楽しみの納会!!!
といいますのは納会は「フグのフルコース」が恒例のメニューなんです。


それに今年はご好意で参加をして頂いた 長渕剛のそっくりさんです・・・

【一匹猿さん】のライブが、お友達の「31さん(みちさん)」のV-Pianoとの競演・・・ 


d0061579_14495022.jpg


整然と並んだ料理

d0061579_15241687.jpg


まずは『ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー2013年』で乾杯!!!
d0061579_15204374.jpg


【てっさ】 ふぐ刺
d0061579_1529245.jpg


【ふぐ鍋】
d0061579_15301311.jpg


【ふぐのから揚げ】
d0061579_15324733.jpg


続きまして【どびん蒸し】
d0061579_15343218.jpg


d0061579_154068.jpg


最後に我がゴルフコンペの美女2人
若い女性がいると会が明るくなりますね~~~
d0061579_15374378.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2013-11-26 15:45 | 未分類 | Comments(4)

コウノトリ10羽 田布施に飛来

田布施町下田布施松尾の田んぼに10月17日、
国の天然記念物で絶滅危惧種のコウノトリ10羽が飛来した。

人工飼育などでコウノトリの保護・増殖に取り組んでいる、兵庫県立コウノトリの郷公園
(同県豊岡市)によると、兵庫県外での飛来数としては過去最多という。


d0061579_912097.jpg


飛来したのは町西公民館の南約300メートルで、稲刈りが済んだ田んぼと休耕田が広がる一帯。
d0061579_9135870.jpg


体は白く、羽の後部とくちばしが黒。羽を広げると全長約2メートル。
コウノトリを飼育、放鳥している兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園が付けた足輪「JPY」のある
個体も確認されたそうです。
午前10時ころまでバッタやカエルなどを食べたあと、西方に飛び去った。


餌ついばみ・・・お食事中
d0061579_9172263.jpg


飛立ちのウオーミングアップ・・・ 一列に並び人間と違ってお行儀がいいです。
d0061579_9204321.jpg


西空へ飛立ちました。
d0061579_9254049.jpg


同コウノトリの郷公園は現在、98羽を飼育。2003年から放鳥しており、野外放鳥しているのは75羽。
主に若鳥が北は青森県、南は鹿児島県で確認されている。
今年は8月に和歌山県で7羽、10月16日に広島県庄原市で10羽が確認された。
今回飛来したのは同じ10羽と見られる。


【兵庫県立コウノトリの郷公園】

同公園によると、羽の特徴から9羽が今年生まれた個体と判明。
識別用の足輪から、うち3羽が今年4、5月に豊岡市の人工巣塔で生まれたものとわかった。

日本では、昭和46年に豊岡盆地で国内最後の野生コウノトリが姿を消しています。
近縁種にはヨーロッパで85万羽以上が分布していると推測されているシュバシコウがいます。


Q&A  何で「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる」と言われるようになったのか?

日本でも内親王誕生を待ちわびているマスコミに対して皇太子が、「コウノトリの機嫌が悪い」と
発言されていたように、私たちの生活の中にも深く浸透していますが、実はこの迷信は世界的にも
認知されているものなのだそうです。

特に西洋では赤ちゃんを運んでくる鳥としてコウノトリが有名です。
しかし実際の事を言えばコウノトリと呼ばれていますが、西洋で赤ちゃんを運ぶとされているのは
シュバシコウという近種の鳥です。

これは西洋の迷信を日本に伝える時に勘違いして似た鳥のコウノトリの名前を出してしまい、
それが定着してしまったための間違いです。
日本でコウノトリと呼ばれているのは、「幸の鳥」と読めるからなのではないかという説もあるようです。

シュバシコウはコウノトリ科の鳥ですが、くちばしの色が、コウノトリが黒に対して、
シュバシコウが赤という違いがあるのだとか。

シュバシコウが赤ちゃんを運んでくるという言い伝えは、ドイツ発祥のもので、
昔、とある村で子供のできない夫婦の家の煙突に巣を造り始めたシュバシコウを見て、
その家の夫婦はしばらく煙突を使わないように心遣いをしたのです。

そのおかげでシュバシコウは煙突に巣をつくり、そこで卵をあたため始め、
しばらくしてヒナが孵ったのです。

すると長年子供が出来ない事に悩んでいた夫婦に子供が授かったというところから、
シュバシコウが赤ちゃんを運んでくるという伝説が誕生したらしいですね。


※ 写真は友人より借り受けしました。
[PR]
by kfujiken2 | 2013-11-23 09:49 | 未分類 | Comments(0)

江龍寺 「俊道様のお寺」

【江龍寺】
〒740-0811 山口県岩国市錦町須川

d0061579_10301277.jpg

d0061579_10202129.jpg


江龍寺の建立は延宝元年(1673)。
第15世の俊道大和尚は名僧で、一般住民の教化に尽力し、大変慕われていたといいます。

俊道大和尚は晩年、下肢、腰痛、すその病気に苦しんだそうです。
明治15年10月12日に没する際に、私の死後、墓に酒を持って参れば必ず下の病即ち、
腰痛、下肢の痛み、痔疾等を治してやると遺言して遷化(せんげ)しました。

俊道大和尚の遺言を信じ参拝する人も多く、さらに効果が高く全快する人も多いんだとか。
別名「俊道様のお寺」と呼ばれ,お酒を供えてお参りすれば「腰から下の病はなんでも治す」
ことで有名。 ここに参るときはお酒を2合お供えすると良いそうです。


【俊道大和尚の墓】

d0061579_10305535.jpg

お酒をお供えするだけあって、境内はビックリするくらいお酒臭い!!!
香りだけで酔っ払いそう・・・本当に


d0061579_10321895.jpg

お供えの酒瓶が・・・!ハンパでない量だ!!!
[PR]
by kfujiken2 | 2013-11-22 10:36 | 未分類 | Comments(0)

下松市農業公園秋まつり

11月17日(第3日曜日) 来巻で開催されました【下松農業公園秋まつり】に行って来ました。
午前中は小雨降る悪天候でしたが、駐車場や近隣の道路には車を駐車する場所がないくらい
賑わっていました。
噂では、3,000人の見物客だったらしいですよ~~~


d0061579_752372.jpg


受付の様子です。
d0061579_8401264.jpg


友達の農園 【21世紀フラワーファーム】 のブースです。
d0061579_8405736.jpg


【21世紀フラワーファーム】の隣りのブースに、知り合いの【㈱グルメロード 】 さんが出店されていました。
d0061579_8412611.jpg


来巻の山奥に花が咲いたようです・・・
「下松ふるさと大使」の女性達です。

d0061579_847435.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2013-11-20 08:48 | 未分類 | Comments(0)

映画「OYAKO」

今年の夏に下松市内で撮影した映画「OYAKO」

友達の農園【21世紀フラワーファーム】も出演しています。

d0061579_8372933.jpg


映画 OYAKO 予告編映像vol.4です。山口県下松市で行われたロケ撮影風景や
ドラマ部分のメイキ­ング映像など貴重なシーンが満載。2014年春の一般公開だそうです。




映画「OYAKO」は、親子というテーマを追い続ける写真家ブルース・オズボーンの軌跡を、
「親子の日」を推進する仲間たちと製作した映画です。

親子という誰にとっても身近で、それでいてかなり奥深い関係を、
感動的なストーリーと美しい映像で綴った作品、それが映画「OYAKO」です。

子供だから感じられた空気感、親になってこそわかる愛情、
そんな言葉にできない親子の情感が、この作品にはギュッと凝縮されています。
ぜひご家族でご覧ください。親と子のこころに幸せな灯りがともるはずです。

映画は3つのパートから出来上がっています。

[PR]
by kfujiken2 | 2013-11-19 09:00 | 未分類 | Comments(0)

【ブルータス、お前もか】 どこまで広がる偽装問題

有名ホテルに名門百貨店、今度はどこの業界か。いらだちは募るばかりだ。

専門家も怒り心頭だ・・・ きちんと調査すれば、ものすごい数の偽装が出てくるだろうと
指摘している。
企業の姿勢も問題だが、ブランド信仰が根強い半面、安さを追い求める我々の矛盾した
姿勢も見直すべきかもしれない。ブランドの冠があっても安ければ、それなりの材料。
物事の本質を見極める目が必要だと!!


偽装と誤表示の違い?

偽装とは、ある事柄を隠すために、知っていて行なう。
周囲のものと似た色や形にして姿を見分けにくくすること。
簡単にいえば、違うものとわかっていて行なう事柄。
偽物のブランドバックや時計など、利益を上げるために
安い商品を加工して高く売る。

誤表示とは、誤字や脱字、意図しない入れ替えによって発生する誤り。
誤表示は、不注意によって発生する事柄で故意によるものではない。
意図的ではない。


ミシュランも〝騙された〟…

世界的な観光ガイドブック「ミシュランガイド」にも紹介された三笠では、
「和牛」や「大和野菜」とされた食材の“偽装”が次々と判明。
運営会社側は「調理担当者の認識不足」と意図的な偽装を否定したが、
利用客や生産者からは「裏切られた」など怒りの声が上がった。


テレビショップなども、【通常価格】という言葉で割引をしているように謳っている。

あるダイエット機材は、【30分だけの特割】と銘打って
価格を下げたように見せかけているが、新聞広告の価格は特割価格と同じだった。

商品に関しては大嘘がまかり通っている。

最近では【漬物名人】という漬物の壺に実際は全く存在しない効果を謳っていた。

誰も責任を取らないし、みんなそれを忘れてしまう。

楽天の優勝セールでも「価格偽装」が指摘された。
すごく大きな問題なのだが、 国会ではこんなことは全く問題視されない。
大企業がらみの問題だからだ。
通販は、媒体が大手放送局だったりすると、その責任を問うことはしない。
いい加減な政治家や官僚のせいで国民だけが馬鹿を見る。

そして国会でも、 嘘だらけの議案が通っていく。
個人のことよりも大企業が大事だからだ。
日本偽装国家。
これが日本なのかもしれない。

[PR]
by kfujiken2 | 2013-11-08 11:50 | コラム | Comments(0)