山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

リンク

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅

最新のコメント

>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新の記事

幻の下松藩邸
at 2017-11-08 13:07
陽気につられて紅葉狩り
at 2017-11-01 16:18
深睡眠(しんすいみん)とは
at 2017-10-29 10:02
乃木希典と児玉源太郎
at 2017-10-24 12:12
ドローン女子
at 2017-10-18 11:53

ブログジャンル

歴史
中国

画像一覧

<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

離婚でも別居でもない新たな夫婦関係「卒婚」

「卒婚」とは離婚や仮面夫婦といったネガティブな夫婦の方向性を模索するのではなく、結婚という形を持続しながら、それぞれが自由に自分の人生を楽しむ、といった夫婦の相互信頼の延長上にあるポジティブな選択肢なのです。053.gif053.gif

d0061579_15185956.jpg


現役時代に仕事は夫、家事は妻が担ったシニア世代が、
新しい夫婦関係を築くことをいう。
夫の定年を機にそれまでの結婚生活からきっぱり卒業し、
互いに役割に縛られず長い老後を生きようというをいう。
鍵は夫の身辺自立。子に頼らず暮らす高齢夫婦が増える中、
卒婚は妻に先立たれるかもしれない夫の危機管理でもある。

いわゆる固定観念としての結婚観が消えず、定年した夫が妻にまとわりつく“濡れ落ち葉族”も一時話題になりました。
夫の面倒は妻が見るという常識は、そろそろ変えていく必要があるのでは・・・

長生きはもちろん素晴らしいですが、家事が何ひとつできない夫の人生が90年あったら…と恐怖です。

だからこそ夫婦の後半生は次のステップが必要。ある程度の節目を迎えたら、互いに好きなことをやるという人生にシフトして、自分の行きたいところに行って、その経験談を夫や妻に話す。そんな生活は素直に楽しいと思います。

これまでの結婚の形態ではどちらかが我慢する結果になりがちだが、
互いに無理せず、心身ともに独立していくのが、これからの夫婦の鉄則になるべきだ。

今までの結婚の概念は夫が仕事し、妻が家を支えるというものでしたが、共働き世帯が増え、夫婦の形に大きな変化が生じていると思います。また個人の秘密が守れる携帯電話やスマホの普及も多様化の一因でしょう。

世の中が進化していくなかで、結婚に関しては保守的になりがちな日本人。しかし実際は、それが単なる“外面”であることも多い。
古い考え方やしきたりにとらわれない、卒婚という夫婦の新しいカタチに
思いを馳せてみるのもいいかも!?

・・・卒婚できる夫婦の条件・・・

① 経済的に家計に余裕がある
② 夫婦がそれぞれ趣味もしくはやりたい事柄を持っている
③ 夫婦関係の根底に信頼関係がある

[PR]
by kfujiken2 | 2014-02-20 15:20 | コラム | Comments(0)

農協改革の推進(農協を分割し、農業流通改革を断行せよ!)

農協を巡っては、政府がことし6月をめどに組織の在り方などを見直す方向で検討しており、JA全中も4月に独自の改革案を示す方針を明らかにしています。

これについて林農林水産大臣は閣議後の記者会見で、「農協の原点に立ち返って、担い手農業者のニーズに応え農産物の販売を適切に行うなど、農業者の所得を向上し地域農業を発展させることが大事だ」と述べ、地域で中心となる生産者に支援を集中するような内容にすべきだという認識を示しました。

d0061579_854151.gif


農協の歴史は古い。農協(JA)は、戦前の産業組合や戦時中の農業会を引き継いでおり、全国農協中央会(JA全中)や全国農協連合会(JA全農)を頂点に都道府県ごとの組織があり、その下に全国約700の地域農協がぶら下がる中央集権型の構造になっている。
そして戦後、減反とコメ価格の高値維持という政策の下で、日本の農業は衰退していったが、農協だけが繁栄していったのだ。

歴史的に農協は、組織維持のために組合員の減少を嫌い、農業の大規模化に反対し、多数の零細な兼業農家体制を維持してきたと言われている。
政治的な圧力団体である農協が、農地の集約化=農家戸数の減少に反対するため、政府は農地集約化の構造改革に踏み込む事が出来ない。
結果的に農家の所得を維持するために、米の価格が上がっていった経緯がある。

米価が上がれば、農協の手数料収入も増える。零細な兼業農家が数多く維持されたため、それらの農家は非農業収入や農地の切り売りで得た資金を農協に預金している。そういった資金で農協は銀行、生損保、農業資材リースまでを行う金融コングロマリット化し(直接の関係を持たない多岐に渡る業種・業務に参入している企業体のこと)、今では農協は預金量約90兆円、保険事業の総資産約50兆円とメガバンクと国内最大手保険会社を合併させたような規模にまで至っている。

このように、農協の組織維持と収益は、高いコメ価格にある程度は左右される。
コメの低価格化=競争力強化につながるTPPなどに農協が反対するのは、そこに本質があるのだと指摘されている。

農協が巨大化して肥大化することでの弊害を取り除く為には、細分化した農協組織でよくて、全国組織は要らないと言うことであり、それぞれの地域密着でのきめ細かい対応であり、組合員の都合と消費者の都合のベター・マッチング機能だと思います。

現在の農協は、営農ではなく、金融を主体とした業務に移行しているというのが現実です。
農業生産に関して、農家に何の指導もせず、国の言いなりになって減反や、収穫過剰となったものを廃棄処分にしています。そのために、国から補助金までもらっています。
このあたりを根本的に改革しない限り、農協は存在意義を失うと思います。

[PR]
by kfujiken2 | 2014-02-16 08:54 | コラム | Comments(0)

羽生結弦のショートプログラムのあの曲ってなんていう曲?誰の曲??

ゲイリー・ムーア演奏の「パリの散歩道」という曲です。

「パリの散歩道」は、北アイルランド出身のロックギタリスト、ゲイリー・ムーアさん(1952~2011年)の代表曲。1978年のアルバム「バック・オン・ザ・ストリーツ」に収録され、シングルとして全英トップ10入りした。ロックファン以外にはそれほど知名度は高くないムーアさんだが、羽生の注目度が上がるにつれ、曲の人気も上昇した。



[PR]
by kfujiken2 | 2014-02-14 19:34 | 未分類 | Comments(0)

改めて村山談話と河野談話を考えてみよう!!!

村山談話は、日本が戦前から戦中にかけて他国(特にアジア諸国)を侵略したこと、並びに植民地化したことは歴史の事実だということ。
それによって被害国が受けた従軍慰安婦問題などの戦後処理すべき問題は
全て事実として誠実に対応していくということ。
天皇に責任はないが日本がとった政策は失策であって今後は被爆国として
軍を縮小しつつ世界平和の維持推進に取り組んでいくということ。
この談話は小泉さんから歴代の総理が踏襲しており、これによって従軍慰安婦問題などは複雑化し、自衛隊の存在や活動にも影響していると思われる。

河野談話は、長期にかつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、
数多くの慰安婦が存在したことが認められた。
慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
つまり従軍慰安婦の問題について言及し、データや裏付けが十分でないままに
日本側にはこれといった証拠もなく、韓国側の被害者の証言を重視して軍の強制を認めたもの。


d0061579_17027100.jpg


村山談話と河野談話のおかげで従軍慰安婦は本当にあったのかどうかも不透明なままに半ば歴史の事実となり、今もなお日本軍がした負の一面として語られ、時折に非難を受けている。
慰安婦自体は軍、戦という極限状態では必要なものでここで問題となっているのは政府として軍として強制性があったかどうかである。日本はこれがあったと声明であるが認め、声明程度でしかないのにも関わらず非核三原則などと共にこれからも継承されていくと思われること。


余計な発言の河野談話は完全に根拠のない政治的妥協の産物であり、日韓関係をダメにした。
[PR]
by kfujiken2 | 2014-02-12 16:54 | コラム | Comments(0)

アラサーが日本を引っ張っている

アラサーとは、和製英語の「around thirty」(アラウンド・サーティー)の略で、27歳以上33歳以下(30歳前後)の人のこと。

◆ ’’リケジョ’’の星こと小保方晴子さん

物学の常識を覆す新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」が見つかった。
研究の中心になった理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)・
細胞リプログラミング研究ユニット・ユニットリーダーの小保方晴子(おぼかたはるこ・30)博士。
英科学誌ネイチャーに発表するや世紀の発見と大絶賛を浴びた。
研究成果もさることながら、注目を集めたのはオシャレで整ったその容姿や
研究の合間にケーキ作りの修行をしていたなんて仰天です。


d0061579_10435021.jpg


また、彼女はこんな“特技”も持っていたそうです。

手相占いがすごく得意だったらしい!!! 
部活の練習の前後とか、遠征の移動中とか、時間も場所も問わず、
みんな行列を作って手相を見てもらっていたそうな・・・
それで恋愛運とか健康運とか、いろいろ相談に乗っていたそうです。

「万能細胞」は、未分化な状態に初期化されており、どのような細胞(肝臓や心臓など)にでも変化(分化)できる。分化をコントロールすることで、様々な組織や臓器の細胞に分化させ、再生医療に応用することが可能になる。

日本で、医療の方法を大転換させる大事な発見が生まれてきているのは、
日本人として誇りにしてよいと思う。応用しかできないと言われた日本人だが、
原理や基礎研究をもっと重視する必要がある。


◆ 若い市長

* 三重県松阪市の山中光茂市長
* 横須賀の吉田雄人市長
* 崎田恭平日南市長  
* 岐阜県美濃加茂市藤井浩人市長
* 望月良夫有田市長  
* 熊谷正人千葉市長

このような女性もいますよ・・・

◆ハリス鈴木絵美(change.org日本版代表)

米国人の父と日本人の母の間に生まれ、高校卒業まで日本で育つ。
米イェール大学卒業後はマッキンゼー&カンパニー、
オバマ氏の選挙キャンペーンスタッフ、
ソーシャルインキュベーター企業Purposeの立ち上げなどを経て、
2012年にChange.orgの日本代表に就任とともに帰国。

[PR]
by kfujiken2 | 2014-02-07 11:02 | コラム | Comments(0)

海底の地殻変動か? 珍しい生物

相次ぎ、深海生物のリュウグウノツカイ・ダイオウイカ・
ユウレイイカが揚がっている 。


■ リュウグウノツカイ

d0061579_723823.jpg


日本海で深海魚のリュウグウノツカイ(竜宮の使い)が捕獲された。
リュウグウノツカイはアカマンボウ目に属するタチウオに似た銀色の魚で、
外洋の深さ数百メートルの深海にすむ。大きなものは全長10メートルにも達し、
赤みを帯びた長い背びれが神秘的なため「竜宮の使い」の名前の由来になった。


■ ダイオウイカ

d0061579_7244695.jpg


2014/1/4に、富山県氷見市沖の定置網に体長(外套膜と腕の長さ)3.5mのダイオウイカがかかった。
1/8には、新潟県佐渡市沖の定置網に体長4m・重さ150kgの生きたダイオウイカがかかり、
1/19には、同県柏崎市の海岸にも体長3~4mのものが打ち揚げられ、
1/20には、鳥取市沖で底引き網に全長3.4m、重さ100kgのものがかかった。

普段は水深300~1500mの深海に棲むダイオウイカが、こうして相次いで
比較的浅場の網にかかるのは、何か異常なことが海やその海底で起きているのでは? とも思いたくなるが、それほど珍しくはないらしい。

尚、食べても "えぐみ(苦味)" があって不味いので、漁業者が海上で処分することが多いのだと言う。
浮力を得るため水より軽い塩化アンモニウムを体組織に含有させていることが分かっている。


■ ユウレイイカ

d0061579_7293428.jpg


神奈川県・江の島沖の定置網漁で“幻の深海生物”とも呼ばれる「ユウレイイカ」が生きたまま捕まり、地元の新江ノ島水族館(藤沢市)へ運ばれたというのだ。

その胴体の長さは20cmほどだが、異様に太い8本脚と長い2本の触腕を伸ばした全長は60cmに達し、スーパーに並ぶイカとはまるで形が違う。何しろ幻のユウレイ(幽霊)なので、一般人が知らないのは当然としても、専門家にとってはユウレイイカの生体が海上へ現れるのは常識外の大事件だという。

[PR]
by kfujiken2 | 2014-02-06 07:51 | 未分類 | Comments(0)