長州より発信

kfujiken2.exblog.jp

山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします

<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

韓国大統領・朴 槿惠(パク・クネ )の考える正しい(都合のいい)歴史認識とは?

韓国の朴槿恵大統領が性懲りも無く、5月4日、安倍晋三首相が米上下両院合同会議で
行った演説について「慰安婦被害者たちをはじめとする歴史問題に対する真の謝罪をして
近隣諸国と信頼を強化できる機会を活かせなかったことは、米国でも多くの批判を受けて
いる」と述べた。


d0061579_9542776.jpg


しかしだ~~~ 韓国は・・・

朝鮮戦争後の韓国で、政府の管理の下、駐留するアメリカ兵士の相手をさせられ、
「米軍慰安婦だった」と主張する女性たちが、韓国政府に対し謝罪と賠償を求め
集団訴訟を起こしました。訴えを起こしたのは、いわゆる「基地村」でアメリカ人兵士の
相手をさせられた「米軍慰安婦だった」と主張する韓国人の女性122人です。
「基地村」とは、朝鮮戦争後の1950年代後半、韓国に駐留したアメリカ軍の付近に
できた集落とされ、女性たちは声明書で「国家が旧日本軍の慰安婦制度をまねて
『米軍慰安婦制度』を作り、徹底的に管理してきた」と指摘しました。


ベトナム戦争の時には、サイゴン(現ホーチミン市)に韓国軍の慰安所が存在していた。


朴政権にとっては苦々しい話題ですよね。何せ、父親である朴正煕が
基地村慰安婦での管理売春に関与していますから、まず非難を受け入れがたいと
言うのが人情でしょう。
朴 槿惠さんは、「基地村」をどう解釈してどう説明するのでしょうか?
日本批判の論拠がなくなるのではないでしょうか!!!


[PR]
by kfujiken2 | 2015-05-29 09:54 | コラム | Comments(0)
「イスに座っているだけでよくなりますヨ」って 本当???
しかも タダとは! 何かうさん臭い話だよな~


アスモケアSE-14000は、最大波高値14000Vに4種類の波形自動変化と
3種類の周波数切替を持つ高性能機種です。
電位治療器業界では「同じ波形と同じ電圧で通電していると身体が慣れて
効力が無くなる」という説明している。


d0061579_13463544.jpg


何が因果か長年下肢に悩まされ、苦悩していることを知ってる友人に
フィットラボのケアステーションという電位治療器・アスモケアの無料体験会に
誘われました。
整体・整骨院・マッサージ・鍼灸と色々通いましたが、これと言った良い
結果が出ませんので半信半疑体験しました!!!

ところが!  ところが!!  ところがです!!!
何かが違う??? 1日では分からない・・・
昨日で6回目の体験に参加してきました。ところがどうでしょう!!!
パンパンに張っていたふくらはぎが、少し柔らかくなっているではないですか \(^-^)/
確かに今までと比べ変化があります。


電位治療と言ってもイスに座っているだけだから何てことないんだが・・・
店長・こうちゃんの日替りテーマの楽しい話・・・ 
ガン・高血圧・心筋梗塞・糖尿病等の病気の話だが、これが面白い!!! 
いや為になる話なんだよね~

その上、元劇団四季出身とのことなので、話術も巧みだが演技が上手い d(-_^)good!!


店長・こうちゃんより教わった健康情報の例をご紹介しましょう・・・

① 糖尿病の検査といえば普通は血糖値(正常80-110mg/dL程度)を
気にするが、自分自身の血糖状態を知る上で、非常に重要な数値の一つが、
HbA1c値(ヘモグロビン・エイワンシー)です。
正常値は国際標準値(NGSP値)6.2%未満  日本標準値(JDS) 5.8%未満

② 重度の白質病変は認知症の原因になります。
白質病変は喫煙や食事などの生活習慣により、脳内の血管が硬くなり、
血流が滞ることから発生する。
脳組織は、神経細胞が集中している「灰白質」と、神経線維が集中している
「白質」とに二分される。「白質」とは脳・脊髄の、神経線維の集合からなる白色部分。
高齢者がコンピューター断層撮影(CT)や磁気共鳴画像装置(MRI)といった
検査を受けると、白質に大小さまざまな異常がみつかることがある。
これが「白質病変」だ。

d0061579_14215450.jpg

白質病変の多くは、部分的に血液が行き渡らなくなる虚血性病変だ。
白質病変は、軽度であれば自覚症状がなく、脳機能障害や生活能力の低下もない。
白質病変は、多発性硬化症、認知症をはじめとした各種の神経疾患との
関連性について世界中で研究が進行中ですが、その本態は明らかではありません。
これらの病気を総括して「白質病」と表現する研究者もいます。

③ 江戸時代から、血行を良くすれば病気は治ると言っている

「江戸時代の俳人から学ぶ『健康十訓』」

一.少肉多菜(肉を控えて野菜を多く摂りましょう。)
二.少塩多酢(塩分を控えて酢を多く摂りましょう。)
三.少糖多果(砂糖を控えて果物を多く摂りましょう。)
四.少食多噛(満腹になるまで食べずよく噛んで食べましょう。)
五.少衣多浴(厚着を控えて日光浴し風呂に入りましょう。)
六.少車多走(車ばかり乗らず自分の脚で歩きましょう。)
七.少憂多眠(くよくよせずたくさん眠りましょう。)
八.少憤多笑(いらいら怒らず朗らかに笑いましょう。)
九.少言多行(文句ばかり言わずにまずは実行しましょう。)
十.少欲多施(自身の欲望を控え周りの人々に尽くしましょう。)

江戸中期に横井也有(西暦1702-1782)という尾張の俳人が書いたものだそうです。
前半の一から六は、健康のなかでも身体的な要素(食事をはじめとする生活様式)を、
後半七から十は精神的な要素(気持ちの持ちよう)を謳っているようです。

[PR]
by kfujiken2 | 2015-05-24 14:30 | 未分類 | Comments(0)
めでたき言葉 『親死 子死 孫死』

d0061579_14351920.jpg


一休さんは、室町時代の臨済宗の僧一休宗純(いっきゅうそうじゅん)の愛称。
別号、狂雲子。幼名千菊丸。父は南朝方から神器を受け取り南北朝統一の象徴
となった北朝の後小松天皇。母は藤原一族、日野中納言の娘・伊予の局。
母が一休を身篭ると、皇位の継承権を妬んだ人々の謀略で、彼女は南朝方と
通じていると誹謗され、宮廷を追われることになった。そして南北統一から
2年目の元旦に、嵯峨の民家でひっそり一休を産んだ。
母は子が政争に巻き込まれぬよう、その身を保護する為にも、
1399年、5歳の一休を臨済宗安国寺に入れ出家させた。
「周建」の名を与えられた一休は成長と共に才気を育み、
8歳の時に有名な「このはし渡るべからず」や、将軍義満に屏風の虎の
捕縛を命じられ「さぁ追い出して下さい」と告げ、ギャフンと言わせた
トンチ話を残したとされている。


d0061579_1435561.jpg


一休禅師は、ある時信者の一人から、
「和尚さま、家の宝にしたいと思いますので、何かめでたい言葉を
書いてくださいませんでしょうか」 と頼まれた。
「喜んで書きましょう」と気軽に引き受けた一休さんは、
さらさらと、『親死 子死 孫死』と達筆に書いて渡した。それを見た信者は、
かんかんになって、「私は、何かめでたい言葉といってお願いしたのに、
死・死・死とは何事ですか」と怒りをぶちまけ、まさにその紙をやぶり捨てようとした時、
一休禅師は静かに、「ほほう、それでは何か、お前のところでは、
『孫死 子死 親死』の方がめでたいのかな」と言ったということだ。


皆さんの幸せな家庭とは・・・? 
家族が亡くなる順番は「親死⇒子死⇒孫死」の順死なら良いのです。
これが”逆死”が続く家庭・・・「幼い子が親より”交通事故や病気”で早く亡くなり、
そして親は祖父母より早く亡くなるほど、家族の悲しみは大きく、子孫繁栄しないか、
絶家する家系のパターン!」ということを、一休さんは教えているのです。

[PR]
by kfujiken2 | 2015-05-20 14:39 | コラム | Comments(0)
撫育方(ぶいくがた)とは・・・

長州藩においては、中興の祖といわれる第7代藩主毛利重就による
宝暦の改革が行われ、藩の経済的自立及び貨幣経済の発展をもたらした。
宝暦11年(1761年)、長州藩は検地を執り行い、4万石の増収を得た。
しかし、この増収分は負債返済には充てず、特別会計に回して
撫育方(ぶいくがた)と呼ばれる裏金作りの機関
を発足させた。
撫育方は米、紙、塩、?(ろう)の増産に励み、港湾整備も行って増収と
蓄財に務めた。
撫育方が必死に溜めた資金は負債には回されず、
非常時のために取り置かれた。長州藩のこの隠し財産の積み重ねは、
幕末までには莫大なものとなり、それが倒幕用の武器購入資金となるのである。
しかし、それは一般会計の負債や、藩士や領民の窮乏を無視してのものであった。


◆ 長州藩撫育方室積会所跡

d0061579_12423769.jpg


瀬戸内海側の室積・中関(防府)・伊崎(下関)の三つの商業港を整備して、
会所(役所)を置き、北前船などと商取引を行わせた。
室積の会所の設置は明和六年(一七六九)といわれる。
安永二年(一七七三)からこの地を藩が買い上げて役所とし、
藩内各地の米蔵を移築して、主に藩の年貢米をここに集めて
売り捌く仕事を行っていたので、「御蔵会所」とか「お米売捌き会所」
とも呼ばれ、この附属小中学校の敷地一帯に、役所と多くの米蔵や
銀子蔵が次第に増改築され、荷揚げ用の波止(現在の海に張り出した施設部分)
も築かれた。
さらに、藩の資金やこの蔵を使って越荷方(こしにかた)を設置し、
ここを通る藩外の船を対象に倉庫業や金融業を地元商人に行わせたので、
港や町は多くの廻船や商人が出入りし、近隣から多くの商人が住み着いて賑わった。


d0061579_1245690.jpg


明治時代にはこの会所跡地に熊毛郡役所が置かれ(明治十二年)、
役所移転後(明治三十六年)は山口県立工業学校、さらには師範学校(大正三年開校)
から女子師範学校、山口大学教育学部と、次々に学校が置かれ、現在に至っている。


d0061579_1251658.jpg


d0061579_12512625.jpg

この画像は、「光ふるさと郷土館」に展示してあったものを、
了解を得まして撮影させて頂いたのですが・・・
写真に写っているのは、付属中学の生徒さんではないかと想像します。
撫育方室積会所跡地に付属の学校を建てた言われていますが、
蔵の一部はかなり後世まで残っていたと思われます。


[PR]
by kfujiken2 | 2015-05-14 13:25 | 歴史 | Comments(0)
幕府の征長軍15万人に対し、長州軍は4000人と数の上では大差の四境戦争は、
なぜ勝てたのか???
四カ国連合艦隊との戦いで惨敗した長州藩は、積極的に軍政を西洋式に変え、
特に鉄砲は新式のものを取り入れていた。と言われていますが・・・
財政難に陥っていた長州藩は、イギリスからミニエー銃、スペンサー銃、
アームストロング砲等の武器購入資金を如何にして工面したのでしょうか?

d0061579_9495674.jpg

【アームストロング砲】

毛利家は戦国時代には中国地方のほとんどを支配していた。
しかし、関ヶ原の戦いで豊臣方についたため、領地を周防・長門の
2カ国36万石に削減されて居城は萩に移すよう命じられた。
徳川の幕藩体制下、外様藩である長州藩は国政から疎外され、
以後、藩政に専念する時期が続いた。
関ヶ原の戦いで領土を大幅に削減された長州藩は財政難に陥った。


基本的には「経済力」と「有事に強い人材の基盤」この2つです。
江戸時代の宿命的な構造矛盾というか、限界とも云うべき「農本主義」の
限界を超えていたと云う点があります。
近代の「重商主義」に近い政策を採り、財政改革に成功し、300諸侯から
抜きん出た経済力をつけていました。

● 「農本主義」とは:農業が国を立てていく基本であるとする主義
● 「重商主義」とは:商業を重んじる思想や政策。とりわけ、貿易などを通じて
貴金属や貨幣を蓄積することにより、国富を増すを目指す経済思想や経済政策


「経済力」

財政難の長州藩は倹約令を布告し、重臣の毛利広政が中心となって積極的な
財政再建に取り掛かるが、一向に財政再建はならなかった。
宝暦11年(1761年)、第7代藩主毛利重就長州藩は検地を執り行い、
4万石の増収を得た。しかし、この増収分は負債返済には充てず、
特別会計に回して撫育方(ぶいくがた)と呼ばれる裏金作りの機関
発足させた。

有名な村田清風の重商主義に転じた財政改革に成功し、下関での国内貿易や開墾、
今でいう緊急拠出金に相当する撫育金制度などにより、幕末時点で長州藩の
実質的な経済力は表高36万石とは言いながら、実際には99万石相当に達していたと
言われています。


d0061579_9522235.jpg


※ 撫育方(ぶいくがた)については、次回詳しく説明致します。

「有事に強い人材の基盤」

人材の点でも長州藩は独特でした。早くから中級藩士による責任内閣制度のような
ものが成立して藩主は立憲君主のようなものになり、身分にこだわらない
人材登用の素地がありました。周布政之助、来島又兵衛、木戸孝允、高杉晋作、
大村益次郎、伊藤博文、山県有朋はじめ、勤王派の有力志士たちは皆中級以下、
或いは下級武士、またはそれ以下の階層出身です。
革命のような一種の「発狂行為」は、身分の安定した上流の人間には出来ません。
エネルギーを持った人間が輩出する素地が長州にはあったわけです。


結論として・・・

元々長州は大藩ですし藩政改革が成功して財政的の立て直しに成功、
下級武士も有能だったから重宝してたので勢力を強めれました。
さらにその豊かな財源を生かして独自に欧米諸国から武器を調達して
数で勝っていた幕府軍との差を大きくつけることができました。
(逆に殆どの藩は財政難が日常茶飯事で兵を出すこと自体が過大な
負担となっていました。)

[PR]
by kfujiken2 | 2015-05-11 09:53 | 歴史 | Comments(0)
5月5日 最高のGW日和に「冠山総合公園のばら祭」の下見に行って来ました。
約330種1400株の バラ が植えれている バラ園 で、
長さ約60メートルの「ばら回廊」などもあります。


d0061579_92030.jpg


5/9~5/24の開催とのことなので、五部咲き位かと期待して行ったのですが・・・
あにはからんや 予想外にも一部咲き位なんです!!!
造園屋の主人に、9日の開園に間に合うのかと尋ねると、
「花燃ゆ」に登場される吉田松陰のお母さん・杉滝さんの良く口にする
「せわぁない」開花を始めたら直ぐ満開になるよ~~~ だって!!!


d0061579_94312.jpg


折角行ったのですから、せめてバラの花の撮影をと思い・・・
造園屋さんの即売場に展示してある花を撮影さして頂きました。

d0061579_913236.jpg

d0061579_9133553.jpg
d0061579_914056.jpg

d0061579_9141928.jpg
[PR]
by kfujiken2 | 2015-05-07 09:16 | | Comments(0)
Q1: ビールがガブ飲みできるワケとは?

ビールが大好きな人の中には、大ジョッキで5杯も6杯も飲む人がいます。
ビアホールの大ジョッキの容量はおよそ1リットル。これがただの水だと
とてもじゃないけどこんなには飲めません。
では、なぜ水は飲めないのにビールはこんなに飲めてしまうのでしょうか?


A: ビールは醸造酒の中でも、最もアルコール度数が低いお酒です。
この適度なアルコールがガブ飲みできる要因。
例えば、これが普通の水であれば胃では水はほとんど吸収されないため、
すぐに満腹になってしまいますが、アルコール分を適度に含むビールは胃で
吸収されるため、満腹感を水ほど感じないというわけです。


d0061579_8192499.jpg


Q2: ホップ栽培業者にハゲがいない理由

ビールに使われるホップ。じつは、ホップを栽培している農家の男性に、
ハゲがひとりもいない!
という事実、知ってますか?これは、世界共通なんだそうです。
では、なぜホップ栽培業者にハゲがいないのか? 


A : ハゲを治すには、男性ホルモンを取り除き、女性ホルモンを与えるといいわけです。
ところでこのビールに使うホップは植物のひとつですが、通常の植物は雄花と雌花に分かれて
おり、雄花の花粉が風に乗って雌花のめしべに付着して受精することはご存知のとおりです。
しかし、ビールに使うホップは受精前の「処女」のホップでなければならない!という事実、
知ってました?したがってホップ栽培業者は雌花が年頃になると雄花の花粉が付かない
ように雌花にビニール袋をかぶせるなどの作業をしているのです。
まさに「箱入り娘」悪い虫が付かないよう、お嬢様のように育てた
ホップしかビールには使用できないのです。


Q3: なぜ酒場のことを「Bar」というのか?

酒場のことを「Bar(バー)」と言いますが、この「バー」という
名称はどこから来たのか、知ってますか?


A : ときはアメリカ西部時代、男たちが馬に乗って移動していたころの話。
いつの時代も仕事帰りに「一杯やっていくか」と酒場に寄って帰るのが楽しみでした。
ところが、これを奥さんたちが心良く思っていない。
そこで、男たちは酒場に行くのを妻にさとられないようにと「合言葉」を 使うようになったのです。
当時の酒場には馬をヒモでつなぐ細長い横木(Bar)があって、
そこに馬をつないで酒をたしなんでいました。そこで「一杯やる?」 という合言葉を、
馬をつなぐ横木、すなわちBar(バー)にしたことで、 それがいつの間にか酒場のことを
「Bar」と呼ぶようになったという話、知ってました?
男たちが酒を飲みに出かけるのを奥さんたちが心良く思わなかったこと。
だから男たちは「合言葉」まで使って飲みに出かけたこと。
いつの時代もどこの世界でも夫たちは妻には頭が上がらなかったんですね(笑)
女性強し!です。


d0061579_8325513.jpg


Q4 : ○○○でエレクトできる酒の適量は?

お酒は女性を口説く際や○○○の時に非常に重要な役目を果たすもの事実です。
しかし、飲み過ぎると「役立たず状態?」となってしまうこともあります。
そこで「役立たず状態」にならないためのアルコールの適量というのが
あります。知ってますか?


A : 実験データでは、体重1キロあたり0.5CCのアルコールというのが「役立つ!」ための
理想的な量という結果が出ています。
これを人間に換算すると体重60キロの男性でウイスキーならシングルで2杯、日本酒は2合、
ビールなら大瓶1本というのが「役立つ!」ための 適量だそうです。
もちろん個人差はありますが・・・・・・ この実験では体重1キロに対し、2CCのアルコールを
飲用すると、 まったくの「役立たず状態」になるんだそうです。
男性はしっかり覚えておきましょう。
では、そもそもなぜお酒が入ると「その気」になってしまうのか?
医学的見地から説明しましょう。人間の脳には「大脳皮質」という感覚や意識を司る
中枢があります。この大脳皮質には「古い皮質」と「新しい皮質」の2つがあります。
「古い皮質」とは「本能(原始的欲求)」であり、新しい皮質とは「理性」のこと。
そこにアルコールが入ると新しい皮質である「理性」が 麻痺し、原始的欲求を
担当している「古い皮質」が刺激をされ、人間は原始に戻り、
種族保存本能のおもむくままに行動をし始める・・・というわけです。

[PR]
by kfujiken2 | 2015-05-05 09:03 | コラム | Comments(0)
ブログトップ