山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅

最新のコメント

>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新の記事

幻の下松藩邸
at 2017-11-08 13:07
陽気につられて紅葉狩り
at 2017-11-01 16:18
深睡眠(しんすいみん)とは
at 2017-10-29 10:02
乃木希典と児玉源太郎
at 2017-10-24 12:12
ドローン女子
at 2017-10-18 11:53

ブログジャンル

歴史
中国

画像一覧

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

“セカンド・パートナー”という不思議な男女関係とは!?

今朝 TBSの「白熱ライブ ビビット」で放映していた今、50代を中心に急増中という
「セカンドパートナー」とは、どのようなものなのか?
恋人以上、不倫未満という不思議な「男女の関係」を指すのだそうです!!!


◆ 【セカンドパートナーの定義】

配偶者が「パートナー」ですから、その次に位置するこの男女の存在を
「セカンド・パートナー」と呼ぶらしい。
「セカンドパートナー」。聞き慣れない言葉ですが、妻が夫以外の男性と
食事や映画に行く相手をこう表現しているそうです。最近は妻だけでなく、
互いに配偶者がありながら、こうしたパートナーを持つ人たちが
増えてきているそうです。そんな関係を是か非かではなく、
こうした形態が夫婦に与える影響は如何なものでしょうか?


d0061579_16113497.jpg


夫以外の男性と話をして、楽しいと感じ、また会いたいと思う気持ち――。
「セカンドパートナー」という格好いい言葉の置き換え。
夫で満たされない物を「セカンドパートナー」で置き換え。
何もかもが置き換えという「代替」で、夫婦関係という観点から
見れば根本解決にはなりません。

そもそも、浮気は男の専売特許。裏切られることに男性は免疫がありません。
だから夫は妻の浮気は許せないと主張しますが、これは恐怖心です。
妻の「セカンドパートナー」という存在を夫は浮気ではない、
新しいジャンルと受け取れるかどうかですが、まだまだ始まったばかりのことで
結果が検証されていません。

個人的にはありえない感覚で、一部の人間の勝手な言い分で端から見たら結局浮気や
不倫とたいして変わらんではないか!!!
既婚者にセカンド・パートナーを容認していたら、建前社会の崩壊で
何でもアリな世の中になる。

[PR]
by kfujiken2 | 2015-10-23 16:15 | 未分類 | Comments(2)

下松スポーツセンター・コスモス畑の薄黄色のコスモス

コスモスといえば真紅、ピンク、白が定番であったが、
この薄黄色のコスモスは、透明感のある魅力的な花色で、
珍しい品種ではないかと思い、市役所に花の名前を尋ねました。

新種の「イエローキャンパス」というそうです。

d0061579_1263649.jpg


「イエローキャンパス」

1957年、玉川大学農学部育種学研究室で、突然変異で花弁の先が
黄色くなった1株が発見されたことが始まりとされている。
この株を元にして20年以上に渡り交配を続けて、
初代の「イエローガデーン(Yellow Garden)」が作られた。
1988年には「イエロー ガーデン(Yellow Garden)」」より、
もっとはっきりとした黄色の品種として「イエローキャンパス(Yellow Cumpus)」」が
作られた。


ちょっとカメラのお勉強・・・

◆ 花の接写でも 被写界深度を浅く「絞りを開く(F値を小さく)」すると、
   背景に玉ボケが出来る。


d0061579_12104045.jpg


◆  逆に被写界深度を深くすると「絞りを絞る(F値を大きく)」すると、
背景のボケが少ない!!!


d0061579_12275072.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2015-10-20 12:30 | | Comments(0)

ラグビーの五郎丸やイチローのポーズで有名になったルーティン

ルーティンとは「縁起担ぎ」か「集中力高める」ことなのか?

ルーティン(routine)とは、決められた一連の動き、決められた一連の動作をいう。
ルーティンがもたらすスポーツアスリートに与える最大の影響は、
メンタル面にあると考えられているそうです。
体を動かしながら、緊張をほぐしてリラックスをする。
精神的に練習時と同じ動きを行って練習時のベストの状態にまで
精神状態を誘導していくことが大切となる。
苦手なものなどを前にしたとき、簡単な行動(ルーティン)を取り入れると、
モチベーションアップの維持につなげることができます。
スポーツで置き換えると試合前にある決まった動作を行います。
すると、その動きをすることで集中力が上がっていきます。
ルーチンワークは頭を使わずに出来ること。ルーチンをこなしている状態は、
「無」の状態に近い精神の解放感があると考えることが出来ます。


★ 五郎丸ルーティンの生みの親は兵庫県立大准教授の荒木香織メンタルコーチです。
   五郎丸選手のルーティンの動作をまとめてみました。

①ボールの感触を確かめながらボールを2回まわしてセット。
②助走は後ろへ3歩、左へ2歩。
③右手でボールを前に押し出すイメージの動作。
④下半身の力を抜く意識をする動作。
⑤キックの瞬間、前方へ体重移動。

d0061579_7182885.jpg


★ イチロー選手は、バッターボックスに入り静止するまで約17種類の
ルーティンを行っているそうです。

① ホームで試合の日、昼食は、毎日カレー
② 球場入りから、試合に入るまでの作業、練習、試合終了の作業
◆ スタジアムに入る足を決めておく。
◆ 練習で走り始める足を決めておく。
③ 打席に入る迄の作業
◆ バットをぐるぐる回したり
◆ バットを目の前に出して袖を引っ張り
◆ 投手との距離感を測る

d0061579_7202524.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2015-10-15 07:59 | 未分類 | Comments(0)

光の山口県スポーツ交流村

光の山口県スポーツ交流村・トレーニングルームを見学に行って来ました。

d0061579_102451.jpg

d0061579_1031995.jpg

運動不足解消、足の筋力強化が目的で、若くはないんだから腹筋を鍛えて
[腹筋を割ろう]なんて思ってもいません!
下松にも温水プール「アクアピアこいじ」にトレーニングルームはありますが、
残念なことに毎週月曜日が休館日で、山口県スポーツ交流村のトレーニングルームと
同じ様な器具が揃えてありますが、職員が器具の使い方は教えてくれるそうですが、
トレーナーさんがおられないんですよね~
市役所・地域包括支援センターの紹介で、山口県スポーツ交流村のトレーニングルームは専属のトレーナーさんがおられ、トレーニングプログラムを作って下さるそうだから、山口県スポーツ交流村へ行ってはどうかとアドバイスを受けました。

d0061579_1015713.jpg


◆ エアロビクス(有酸素運動)
3つの有酸素運動(エアロビクス)の器具が設置されています。
★ ルームランナー×5
★ エアロバイク×12
★ ステアマスター×7

d0061579_10101137.jpg


◆ 筋力トレーニングマシン
初心者・女性にも扱いやすいマシンから、中・上級者の
ウエイト・トレーニングまで対応可能な器具が設置されています。

d0061579_1013779.jpg


◆ フリー・ウエイト・トレーニングマシン
本格的なウエイト・トレーニングに対応するため
様々なフリー・ウエイトの器具を設置されております。
★ ベンチプレス
★ スクワットラック
★ 45°レッグプレス
★ スミスマシン
★ ダンベル1kg~50kg

d0061579_10143038.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2015-10-09 10:23 | 未分類 | Comments(0)

忘年会料理のデモンストレーション

一昨晩池田屋にて、フリーペーパー「mirai」に掲載用の為の
忘年会料理のデモステがあり、撮影に遭遇致しました。


d0061579_1225079.jpg


撮影終了後、この料理の試食ということになり、ご馳走になりました感謝感激!!!
食レポはタレントではないので、旨く説明出来ないが・・・

d0061579_1241083.jpg


一杯呑みながら食べた刺身も美味いし ♪♪  
霜降り肉のシャブシャブは、口の中でとろけるようだった。

d0061579_12145646.jpg

d0061579_12151486.jpg


寄せ鍋は言うに及ばずいいダシが出ており、鯛・サザエ・とり・つみれ・シイタケ・しめじ等最高食材の満載で、更に珍しいハマグリ美味かった ゚・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪
d0061579_12165917.jpg

[PR]
by kfujiken2 | 2015-10-03 12:24 | 未分類 | Comments(0)