人気ブログランキング |

陶氏の菩提寺・龍文寺 ①

龍文寺は、守護大内氏の守護代で大内氏の重臣であった陶氏の菩提寺である。
1429年に陶氏五代盛政によって建立される。
陶氏はもともと山口に在住していたが、
二代のとき都濃郡(山口県徳山市近辺)に基盤を移し、
代々周防の守護代として大内氏を支えていた。
1551年陶晴賢(すえはるかた)が主君大内義隆を山口に急襲し、
大内家の実権を握るが、1554年厳島合戦にて毛利元就に敗れ、
自身は宮島で自刃する。
しかし陶晴賢の息子長房ら一味が本拠富田若山城を捨て、
ここ龍文寺に立てこもる。
毛利軍は、長房一味を攻めあぐね、
地元の人々の念仏踊りの一行に紛れ込んで攻めこんだと言われている。


d0061579_9274116.jpg


平成17年に再築された立派な山門の屋根には、
大内菱と一字三星紋が共存し、毛利氏と陶氏の和解を象徴する。


d0061579_9343430.jpg


【本堂と命響堂】

d0061579_9525419.jpg
d0061579_9532177.jpg
d0061579_9534555.jpg

by kfujiken2 | 2011-04-05 09:56 | 歴史 | Comments(2)
Commented by ひろし爺1840 at 2015-08-25 09:58 x
*こんにちは~!
初めてお伺いしました、広島県廿日市市から発信しています「ひろし爺1840」と言います。
龍文寺にお伺いしたく調べていましたら偶然見つけましたのでお伺いさせて頂きました。
参考になりありがとうございました。
また、お伺いさせて頂きますので今後ともよろしくお願いします。
Commented by kfujiken2 at 2015-08-26 08:34
おはようございます \(^O^)/
よく おいでました(山口弁)・・・ よくお越し下さいました。
龍文寺は説明文の通り、陶氏の菩提寺なんです。
陶氏といえば陶晴賢が有名ですが・・・
陶晴賢の居城だった若山城が、周南市若山福川にあります。
車で登れますから、龍文寺にお越しの折に行かれたら如何ですか?
桜の時季がお勧めですね!
私の方こそ宜しくお願い致します。


山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

リンク

アクセスカウンター


クリックして貰えると幸せます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ
クリックして貰えると幸せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして貰えると幸せます。

春葉のブログ~心の声を墨にこめて~

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新の記事

玖珂の鞍懸城主・杉隆泰の系譜..
at 2019-06-18 08:18
玖珂の鞍懸城主・杉隆泰の系譜..
at 2019-06-14 10:39
周防大内氏第16代当主・大内..
at 2019-06-09 13:41
宇部市小野に歴史上新事実が見..
at 2019-05-29 17:31
宇部市小野に歴史上新事実が見..
at 2019-05-25 10:48
宇部市小野に歴史上新事実が見..
at 2019-05-23 09:45
角島散策・赤間神宮参拝の旅 ..
at 2019-05-20 13:06
角島散策・赤間神宮参拝の旅 ..
at 2019-05-18 17:13
角島散策・赤間神宮参拝の旅 ..
at 2019-05-16 09:59
角島散策・赤間神宮参拝の旅 ..
at 2019-05-14 08:45
佐波川こいのぼりの川流し
at 2019-05-08 06:37
遅かりし由良之助・・・仁保一..
at 2019-05-06 10:21
浩宮さま(現 皇太子)が即位..
at 2019-04-30 09:04
地域文化講座
at 2019-04-27 09:56
光・冠山総合公園で「第12回..
at 2019-04-23 12:54
徳山大学内松下村塾(模築)
at 2019-04-13 16:06
新元号・令和に関して
at 2019-04-11 09:59
山陰の小京都(史跡と鯉の町)..
at 2019-04-09 10:07
山陰の小京都(史跡と鯉の町)..
at 2019-04-07 09:22
山陰の小京都(史跡と鯉の町)..
at 2019-04-04 11:18

ブログジャンル

歴史
中国

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
♪Princess Cr...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅
言の葉の優しさに・・・

画像一覧

最新のコメント

態々ご連絡ありがとうござ..
by kfujiken2 at 10:03
もちろん、私も適正な補修..
by なすび at 13:04
なすびさん おはようござ..
by kfujiken2 at 07:34
案内所になっている建物、..
by なすび at 17:22
>単なる鄙びた村というか..
by kfujiken2 at 10:08
私も佐々並には行きました..
by なすび at 18:08
>会津生まれ まるで韓..
by 再び明治維新が必要 at 19:04
アリエスさん おはようご..
by kfujiken2 at 08:18
>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09
既に辞めている前川さんが..
by kfujiken2 at 10:59
引責ではありません、立派..
by なすび at 09:00