カテゴリ
風景
歴史

コラム
未分類
リンク
アクセスカウンター


クリックして貰えると幸せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ
クリックして貰えると幸せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして貰えると幸せます。

【21世紀フラワーファーム】

春葉のブログ~心の声を墨にこめて~



幻の内務大臣&下松市長

その人の名は、松村義一先生です。

【昭和の吉田松陰】と言われた〔松村義一〕 Part2でご紹介した下松市出身の著名人・松村義一先生です。
http://kfujiken2.exblog.jp/15988033/

GHQの誤解がなかったなら、又もう少し寛容だったら松村義一内務大臣か
松村義一下松市長は実現していただろう!

元下松市長 4代石井成就氏の前任者として誕生していただろう???


つまり詳しく説明をすれば・・・

頑固な平和主義者、徹底した議会主義者であり、あれほどの識見・才幹を持ちながら、
戦前・戦後を通じて台閣に列したこともなく、大政翼賛会に関係したこともなく、
いわゆる公職追放を受けるにはおよそ縁のない政治家であった。
その人があに計らんや、マッカーサー司令部の覚書によって公職追放の処分を
受けようとは・・・

終戦後の第一次吉田内閣組閣の時、内務大臣に推挙されたのであるが、
米軍の意図で制定させた帝国憲法改正の草案に異議を主張した為、
内務大臣の顕職を棒に振り、且つその上に追放の憂目に遭ったのである。
これ又融通のきかない一徹であったようだ。

地元下松市では、大臣をやられないのなら地元・下松市の市長になって貰うという
ことになり話が進んだら、今度は公職追放命令が出され、市長就任も駄目になって
しまった。


松村義一先生のお墓を見つけました。

義一先生のお墓は、戦国大名毛利輝元の側室であり、
徳山藩初代藩主・毛利就隆の生母「二の丸様」の菩提寺である
下松市中市の周慶寺の墓所の中央辺りににあります。


d0061579_9161310.jpg


竿石に刻まれた文字が異体字で刻まれているのは、古風な義一先生らしいです。
※ 異体字とは・・・字義(漢字の意味)、字音(文字の発音)が等しい同一の字種でありながら、互いに異なる字体を有する文字を異体字と呼ぶ。

「枩」は松の異体字です。
木:はボクと読み、個人を意味します;すなわち私
公:はキミと読み、公(おおやけ)を意味します;すなわち貴方、貴女
「松という字をほどいてみれば、公(キミ)と木(ボク)との二人連れ」

すなわち、世の中は(公は)一人では成り立ちません。
一人一人が分に応じた存在意義を自覚し、コミュニティーが形成されます。
一人づつが、しっかりした根をはり、寄り合って、そして大樹を支えます。
根が強すぎると幹や枝に栄養が回り過ぎ花が咲かず、根が弱いと木が育たない、
とも言われます。
白鶴が飛来してくるような立派な松に育つには、「木と公」が仲良く寄り添い
木は公のために公は木のために、協力してこそ成り立ちます。


d0061579_9211732.jpg
d0061579_9213940.jpg

d0061579_9222231.jpg


【松村家墓誌】

d0061579_9254613.jpg

d0061579_9261710.jpg


義一先生の左隣に刻まれている 【好子】さんは奥様です。
[PR]
by kfujiken2 | 2013-09-12 09:32 | 歴史 | Comments(0)
<< 還暦のお祝い フランスで聞くより美しいフランス語 >>




山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします
by fujiken
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
最新の記事
萩往還の宿場町佐々並市を探訪..
at 2018-10-15 10:29
萩往還の宿場町佐々並市を探訪..
at 2018-10-12 10:39
萩往還の宿場町佐々並市を探訪..
at 2018-10-10 12:13
一筆たしなんでみました
at 2018-10-05 12:22
美しい時代劇・【散り椿】
at 2018-09-30 09:51
山上の要害・岩国城 
at 2018-09-27 10:18
「陸奥記念館」は恒久平和の殿堂
at 2018-09-24 16:28
周防大島へドライブ遊覧
at 2018-09-21 09:23
明月上人誕生地・願行寺の彼岸花
at 2018-09-19 08:56
近世の名筆:明月上人
at 2018-09-17 11:24
映画:岡田准一の「散り椿」
at 2018-09-08 09:10
長岡外史を語るとき・・・誕生..
at 2018-09-03 09:04
袖解橋(そでときばし)のいわれ
at 2018-08-30 08:26
「袖解橋(そでときばし)の変」
at 2018-08-26 12:23
山口県立美術館で開催『毛利 ..
at 2018-08-23 10:35
歴史の闇に埋もれた真実
at 2018-08-14 08:26
「毛利秀就公出生の謎を解く」
at 2018-08-08 15:22
何処の町・村にもある伝説や民..
at 2018-08-02 16:32
そ~だったのか戦国大名・毛利..
at 2018-07-30 10:31
退院し我が家に帰って来ました..
at 2018-07-26 09:38
ブログジャンル
フォロー中のブログ
四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅
画像一覧
最新のコメント
もちろん、私も適正な補修..
by なすび at 13:04
なすびさん おはようござ..
by kfujiken2 at 07:34
案内所になっている建物、..
by なすび at 17:22
>単なる鄙びた村というか..
by kfujiken2 at 10:08
私も佐々並には行きました..
by なすび at 18:08
>会津生まれ まるで韓..
by 再び明治維新が必要 at 19:04
アリエスさん おはようご..
by kfujiken2 at 08:18
>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57