人気ブログランキング |

花見と言えば なぜ桜?

【花見の由来】

古来から祓(はら)いのための宗教的行事、元々は神事でお祭りだった。
桜の木の下での春の楽しみといえば、お花見だ。
「三日見ぬまの桜かな」と歌われたように、うっかりするとすぐに散ってしまうのが桜である。 
定番のお花見といえば、桜の木の下で日頃の憂さ晴らしとドンチャン騒ぎ、その日ばかりは無礼講のようにだ。今日においてはお花見とは
名目で、本当は桜は酒の肴にすぎず、飲み食いに重点があるようである。

d0061579_932435.jpg

護岸の桜並木を切ってしまったので、下松の桜の名所が
名所でなくなった昨年の切戸川


お花見は平安時代より貴族が始め、今の京都の二条城のあたりに天皇が行幸し桜見物を行ったそうである。
その後、貴族・武士の間で盛んになり、豊臣秀吉が行った「吉野の花見」は有名だ。 
江戸時代になると庶民の娯楽として定着する。桜の季節が近づくとなぜか心が弾む。
日本人にとって、花見はきってもきれない春の楽しみになってしまったのである。 
お花見といえば 「桜」、何故だろうか? 
「花」といえば「桜」をさすほど日本人にとっては大切な花となった。


【花見の歴史】

奈良時代には、花といえば梅や萩などを指していましたが、
平安時代の貴族たちは桜を春の花の代表格として愛で、歌を詠み、
花見の宴を開いて楽しんでいました。 以来、この時季に咲き誇る花は、
桜以外にも桃や菜の花など色々ありますが、日本人にとっては「花」と
いえば桜の花を意味するようになりました。

江戸時代になると、春の行楽としてお花見が庶民の間にも広がり、
酒を酌み交わすお花見になっていきました。江戸時代は、
園芸が盛んになった時代でもあり、桜の品種改良が進んだことで、
身近な場所でお花見が楽しめるようになったのです。
三代将軍家光が上野や隅田河畔に桜を植え、八代将軍吉宗は飛鳥山を桜の名所にし、花見の場も増えました。これらは今でも東京のお花見の名所になっています。


【染井吉野】


桜にはたくさんの種類がありますが、日本の桜のおよそ8割を占めるのが「染井吉野」です。
桜の代表格ともいえる「染井吉野」は、江戸時代末期に、染井村(現在の豊島区駒込)の植木屋が、「大島桜」と「江戸彼岸桜」を交配して観賞用に作りだしたもの。
当初は桜で名高い奈良県吉野にあやかり「吉野桜」という名でしたが、吉野山の山桜と間違えないように「染井吉野」と改名されました。


d0061579_9262529.jpg

by kfujiken2 | 2014-04-01 09:27 | コラム | Comments(0)


山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

リンク

アクセスカウンター


クリックして貰えると幸せます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ
クリックして貰えると幸せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして貰えると幸せます。

春葉のブログ~心の声を墨にこめて~

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

最新の記事

角島散策・赤間神宮参拝の旅 ..
at 2019-05-18 17:13
角島散策・赤間神宮参拝の旅 ..
at 2019-05-16 09:59
角島散策・赤間神宮参拝の旅 ..
at 2019-05-14 08:45
佐波川こいのぼりの川流し
at 2019-05-08 06:37
遅かりし由良之助・・・仁保一..
at 2019-05-06 10:21
浩宮さま(現 皇太子)が即位..
at 2019-04-30 09:04
地域文化講座
at 2019-04-27 09:56
光・冠山総合公園で「第12回..
at 2019-04-23 12:54
徳山大学内松下村塾(模築)
at 2019-04-13 16:06
新元号・令和に関して
at 2019-04-11 09:59
山陰の小京都(史跡と鯉の町)..
at 2019-04-09 10:07
山陰の小京都(史跡と鯉の町)..
at 2019-04-07 09:22
山陰の小京都(史跡と鯉の町)..
at 2019-04-04 11:18
山陰の小京都(史跡と鯉の町)..
at 2019-04-01 12:45
周防國三之宮という由緒正しき..
at 2019-03-28 09:52
散りぎわの美・ 五色八重散椿..
at 2019-03-25 11:29
あなたも新元号の予想をしてみ..
at 2019-03-17 11:55
古墳時代の『後井古墳(ごいこ..
at 2019-03-12 10:50
大梅山通化寺~遊撃軍の本陣 ..
at 2019-03-08 13:03
大梅山通化寺~遊撃軍の本陣 ..
at 2019-03-06 16:26

ブログジャンル

歴史
中国

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
♪Princess Cr...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅
言の葉の優しさに・・・

画像一覧

最新のコメント

態々ご連絡ありがとうござ..
by kfujiken2 at 10:03
もちろん、私も適正な補修..
by なすび at 13:04
なすびさん おはようござ..
by kfujiken2 at 07:34
案内所になっている建物、..
by なすび at 17:22
>単なる鄙びた村というか..
by kfujiken2 at 10:08
私も佐々並には行きました..
by なすび at 18:08
>会津生まれ まるで韓..
by 再び明治維新が必要 at 19:04
アリエスさん おはようご..
by kfujiken2 at 08:18
>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09
既に辞めている前川さんが..
by kfujiken2 at 10:59
引責ではありません、立派..
by なすび at 09:00