人気ブログランキング |

オトナの教養番組??? 大久保佳代子&壇蜜が恋愛実用番組

NHKの許容範囲ギリギリの『趣味どきっ! 恋する百人一首』
大久保佳代子&壇蜜のきわどいトークに、山口仲美先生が解説しながら拍車を架ける・・・
教本となるのが平安時代末期から伝わる“百人一首”とは憎いねぇ~
いつの間にか古典教養と恋のテクニックが身について、女子力がアップするという
趣向だそうです。


d0061579_1074398.jpg


100首のうち43首までが「恋歌」で占められている百人一首は、
千年前の男女のコミュニケーションに欠かせなかった恋愛メール。
どんな恋愛を背景として誕生した歌なのか? 告白、逢瀬、涙、別れ・・・
千年前の“恋バナ”には、現代を生きる私たちも共感できる“あるある話”が盛りだくさん。
コミュニケーション技術として捉えてみても、「これは使える!」という
心理テクニックが秘められている点に着目されている。


案内人として山口仲美氏(国語学者・埼玉大学名誉教授)が出演。
大久保、壇蜜と3人で三十一文字に込められた「気持ち」を読み解いていく。


第1回のテーマはいきなり「ベッドイン」。
男女の初顔合わせは、今で言う寝室=ベッドの上が常識だったという平安時代。
いったいどんな恋愛事情だったのか? 「逢う」という言葉が、
とても重い意味を持っていたという。一夜をともにした翌朝、
男が女に歌を送る風習があったことに大久保と壇蜜は興味津々。
「一夜寝てより好きになった経験」について語り合う。


『趣味どきっ! 恋する百人一首』のHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明けぬれば 暮るるものとは 知りながら
なほ恨めしき 朝ぼらけかな

藤原道信朝臣(ふじわらのみちのぶあそん)の後朝(きぬぎぬ)の歌

d0061579_1017533.jpg

※ 後朝(きぬぎぬ)とは:当時の貴族たちは通い婚が一般的で、
男女は一緒に暮らしてはいませんでした。男性は女性のもとを訪れては、
共に一夜を過ごし、翌早朝のまだ暗いころに帰路に着きます。
夜は互いの衣を重ねて敷き、そこで寝ていました。しかしすぐにお別れの時間は
やってきます。共に過ごした短い時間を惜しみつつ、二人はお互い重ねていた衣を
着て別れます。一晩重なり合っていた二人の衣が離れ離れになる様を「衣衣」、
そこからこの翌朝のつらい別れのことを「後朝(きぬぎぬ)」と呼ぶようになったのです。
なんだかロマンチックで素敵な日本語ですよね。


【現代語訳】
夜が明けてしまうと、やがて日が暮れあなたにまた逢えるとわかっているものの、
それでもやっぱり恨めしい夜明けですよ。

女と逢って雪の降りしきる明け方、自宅に帰ってから女に送った後朝の歌。



・・・・・ 次回は平安時代の恋愛事情と現代の違いを説明しましょう。 ・・・・・
by kfujiken2 | 2015-12-13 10:23 | コラム | Comments(0)


山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします


by fujiken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

風景
歴史

コラム
未分類

リンク

アクセスカウンター


クリックして貰えると幸せます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ
クリックして貰えると幸せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして貰えると幸せます。

春葉のブログ~心の声を墨にこめて~

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

最新の記事

日本婚姻史 part3 
at 2019-10-16 09:33
日本婚姻史 part2 
at 2019-10-12 07:22
日本婚姻史 
at 2019-10-08 18:49
あと2日・・・10月4日に退..
at 2019-10-01 13:38
ピロリ菌が原因の病気
at 2019-09-24 12:45
大人のうんち学
at 2019-09-18 16:12
参ったな(;´Д`)
at 2019-09-13 10:34
北浦の奇岩・ホルンフェルスと..
at 2019-09-10 09:26
北浦の奇岩・ホルンフェルスと..
at 2019-09-05 11:45
北浦の奇岩・ホルンフェルスと..
at 2019-08-31 17:31
北浦の奇岩・ホルンフェルスと..
at 2019-08-27 09:06
下松スポーツ公園のヒマワリ
at 2019-08-19 07:40
ぱしふぃっく びいなす (P..
at 2019-08-11 08:52
第27回 「サンドアートin光」
at 2019-08-05 07:36
残暑見舞い
at 2019-08-04 08:05
「世襲王国ニッポン」・・・ ..
at 2019-07-28 15:31
「竹久夢二展~憧れの欧米への..
at 2019-07-23 15:13
玖珂の鞍懸城主・杉隆泰の系譜..
at 2019-07-19 09:14
玖珂の鞍懸城主・杉隆泰の系譜..
at 2019-07-12 09:01
映画 「ある町の高い煙突」を..
at 2019-07-05 10:12

ブログジャンル

歴史
中国

フォロー中のブログ

四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて🎵
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
♪Princess Cr...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅
言の葉の優しさに・・・

画像一覧

最新のコメント

態々ご連絡ありがとうござ..
by kfujiken2 at 10:03
もちろん、私も適正な補修..
by なすび at 13:04
なすびさん おはようござ..
by kfujiken2 at 07:34
案内所になっている建物、..
by なすび at 17:22
>単なる鄙びた村というか..
by kfujiken2 at 10:08
私も佐々並には行きました..
by なすび at 18:08
>会津生まれ まるで韓..
by 再び明治維新が必要 at 19:04
アリエスさん おはようご..
by kfujiken2 at 08:18
>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57
早速 探しました。 すぐ..
by りこ at 11:05
私はブログをやっていませ..
by なすび at 21:01
なすびさんのサイトを紹介..
by kfujiken2 at 09:05
戦争ができないとヤバいで..
by なすび at 11:48
ご指摘痛み入ります。 ..
by kfujiken2 at 10:28
会津の人間です。 記事..
by あかべこ at 05:24
貴殿は気づかれていないよ..
by なすび at 13:09
既に辞めている前川さんが..
by kfujiken2 at 10:59
引責ではありません、立派..
by なすび at 09:00