カテゴリ
風景
歴史

コラム
未分類
リンク
アクセスカウンター


クリックして貰えると幸せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 周南情報へ
クリックして貰えると幸せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックして貰えると幸せます。

【21世紀フラワーファーム】

春葉のブログ~心の声を墨にこめて~



山上の要害・岩国城 



周防大島へドライブ遊覧のフィナーレとして、以前から歴史的に興味のあった岩国城に行きました。脊椎管狭窄症の手術の後、リハビリを兼ねウオーキングをしてまいりましたが、今まではコルセットの装着をしての歩行でしたが、果たしてコルセットを外してどの位歩けるか、坂道が歩けるか不安でしたが、頑張ってみることにしました。

【岩国城の歴史】

岩国城は、初代岩国領主吉川広家によって慶長13(1608)年に横山山頂に築かれた山城で、眼下を流れる錦川を天然の外堀にし、標高約200メートルの城山に位置していました。
初代の岩国城は複合式望楼型4重6階の立派な天守も備えていおり「横山城」と呼ばれていたが、築城後7年で幕府の一国一城制により取り壊されました。
山陽道の動静も山上からひと目で分かるように、江戸時代に築城された城郭の多くは平城で、山頂に城郭を築き、防衛を主体とした空堀を築造したものは全国でも珍しいそうです。現在の天守は、三層四階の桃山風南蛮造りで昭和37(1962)年に再建されたものです。


d0061579_9494531.jpg
d0061579_95153.jpg






















長州藩の支藩とみなされるが、長州藩では幕府に岩国領を支藩とする届けを出しておらず、 吉川家は毛利家の家臣であり、徳川家の陪臣であるによって諸侯に非ず(大名ではない)と主張していた。
その一方で幕府からは6万石の外様大名格として扱われるという、極めて変則的な存在が江戸時代を通じて続いた。正式に岩国藩が認められたのは、大政奉還後の慶応4年(1868年)3月、新政府によってのことである。



【不思議な形の岩国城】

岩国城の変わっているところは、建物の上部と下部の作りが異なっていて、下の階より上の階が張りだしていることで、これは「南蛮造」や「唐造」と呼ばれています。上階をその下階より大きく造り、その間の屋根を省略した様式です。
張り出している部分が目立つ「白」のカラーリングであることからより目立ち、さらに不思議な形に思えてくるのです。


d0061579_1013451.jpg
d0061579_1015189.jpg

































【旧天守台】

発掘復元された旧天守台は、現在の天守の裏手にあります。
下1/4ほどが地中に埋まって残っていたことから復元できたという。どこまでが遺構でどこからが復元かは、石を見た目では分からない。


d0061579_1065266.jpg
d0061579_1074071.jpg



















【岩国城展望台から見た錦帯橋と周囲に広がる城下町】

d0061579_10103693.jpg
d0061579_10105699.jpg
d0061579_10111298.jpg


【からくり時計】

ロープウェイ乗り場前の広場にあり、さりげなく吉川家の家紋「九曜紋(くようもん)」が描いてある。数字板も漢数字だ。

d0061579_1016081.jpg
d0061579_10161415.jpg
[PR]
by kfujiken2 | 2018-09-27 10:18 | 歴史 | Comments(0)
<< 美しい時代劇・【散り椿】 「陸奥記念館」は恒久平和の殿堂 >>




山口県の歴史・風景・花や世相のトピックをお届けします
by fujiken
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
最新の記事
紅葉と歴史を求めて山口を散策
at 2018-11-20 14:20
かかしコンテスト
at 2018-11-16 09:12
やまぐちを知ろう 【やまぐち..
at 2018-11-11 10:14
冬に咲く桜・冬桜
at 2018-11-03 09:55
ニッシンイクス 加来耕三氏..
at 2018-10-30 11:41
アサギマダラが好む花
at 2018-10-26 06:56
1000Km以上を大移動する..
at 2018-10-23 08:04
萩往還の宿場町佐々並市を探訪..
at 2018-10-15 10:29
萩往還の宿場町佐々並市を探訪..
at 2018-10-12 10:39
萩往還の宿場町佐々並市を探訪..
at 2018-10-10 12:13
一筆たしなんでみました
at 2018-10-05 12:22
美しい時代劇・【散り椿】
at 2018-09-30 09:51
山上の要害・岩国城 
at 2018-09-27 10:18
「陸奥記念館」は恒久平和の殿堂
at 2018-09-24 16:28
周防大島へドライブ遊覧
at 2018-09-21 09:23
明月上人誕生地・願行寺の彼岸花
at 2018-09-19 08:56
近世の名筆:明月上人
at 2018-09-17 11:24
映画:岡田准一の「散り椿」
at 2018-09-08 09:10
長岡外史を語るとき・・・誕生..
at 2018-09-03 09:04
袖解橋(そでときばし)のいわれ
at 2018-08-30 08:26
ブログジャンル
フォロー中のブログ
四季の風景
6ワン’s mom
つれづれなるままに
四季折々
より美しく!より健康に!
季節の花々に癒されて
時の流れのままに
風に吹かれて~♪
月の沙漠を
hiroshijiji1...
おいしいマイニチ
一期一会 ~あけぼのフェ...
農園のドタバタ奮闘記
俺の心旅
画像一覧
最新のコメント
もちろん、私も適正な補修..
by なすび at 13:04
なすびさん おはようござ..
by kfujiken2 at 07:34
案内所になっている建物、..
by なすび at 17:22
>単なる鄙びた村というか..
by kfujiken2 at 10:08
私も佐々並には行きました..
by なすび at 18:08
>会津生まれ まるで韓..
by 再び明治維新が必要 at 19:04
アリエスさん おはようご..
by kfujiken2 at 08:18
>また、毎年9月日本史を..
by 白虎 at 23:42
貴方が言われていることも..
by 会津生まれ at 20:27
おいでませ、長州より発信..
by kfujiken2 at 15:57